ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だより県からのお知らせ/ご案内(みやぎ県政だより平成25年7月・8月号)

県からのお知らせ/ご案内(みやぎ県政だより平成25年7月・8月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月1日更新

「みやぎ鎮魂の日」について

 東日本大震災が発生した3月11日を「みやぎ鎮魂の日」として定める条例が、平成25年4月1日に施行されました。
 「みやぎ鎮魂の日」には、県内各地で、東日本大震災で犠牲になられた方々を追悼し、震災の記憶を風化させることなく後世に伝えていくための取り組みが実施されますので、ご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

県消防課
Tel 022(211)2373

消防設備士法定講習

対象
(1)消防設備士免状の交付を受けた日以降における最初の4月1日から2年以内の方
(2)前回講習を受けた日以降における最初の4月1日から5年以内の方
日時
10月15日~30日の間に11回実施
場所
宮城県管工事会館(仙台市)
申込期間
8月26日(月曜日)~9月13日(金曜日)
申請書
下記および各消防本部などで配布

※申し込み方法など詳しくは下記へお問い合わせください。

お問い合わせ

宮城県消防設備協会
Tel 022(223)3650

お問い合わせ

県消防課
Tel 022(211)2374

県有財産の売払い(一般競争入札)

入札物件
(1)仙台市太白区青山1-74-30・宅地279.67平方メートル
(2)仙台市太白区羽黒台12-1外・宅地・公衆用道路4,293.29平方メートル
(3)仙台市青葉区錦町1-7-2・宅地1,917.54平方メートル
(4)川崎町大字川内字大鳥谷山14-1外・宅地41,736.77平方メートル
(5)蔵王町宮字井戸井沖65-7・宅地1,234.62平方メートル
申込期間
7月1日(月曜日)~31日(水曜日)
入札期日
8月21日(水曜日)~23日(金曜日)
入札会場
県庁内会議室

お問い合わせ

県財産利用推進室
Tel 022(211)2353

原爆死没者追悼平和祈念式およびパネル展

 原爆死没者の慰霊式典および原爆パネル展が開催されます。ぜひご来場ください。

【第27回宮城県原爆死没者追悼平和祈念式】

日時
7月21日(日曜日)午前10時30分~正午
場所
仙台市戦災復興記念館

【パネル展「原爆と人間展」】

日時
8月2日(金曜日)~3日(土曜日)午前9時~午後8時
場所
仙台市福祉プラザ

お問い合わせ

県疾病・感染症対策室
Tel 022(211)2636

平和祈念の黙とうについて

 広島市および長崎市に原爆が投下されてから、今年で68年を迎えます。原爆死没者のご冥福と世界平和を祈念し黙とうをささげましょう。

日時
広島市・8月6日(火曜日)午前8時15分から1分間、長崎市・8月9日(金曜日)午前11時2分から1分間

お問い合わせ

県疾病・感染症対策室
Tel 022(211)2636

7月28日は「日本肝炎デー」です

 県では、県内の医療機関や保健所での原則無料の肝炎ウイルス検査のほか、肝炎の検査・治療に関するリーフレットの配布などを行っています。また、B型・C型慢性肝疾患に対するインターフェロン治療や核酸アナログ製剤治療に係る医療費助成も行っています。
 この機会に、肝炎について考えてみませんか。詳しくは、ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

県疾病・感染症対策室
疾病・感染症対策室のページ
Tel 022(211)2632

民間防災拠点施設への再生可能エネルギー導入補助金について

 県では、地域の防災拠点となり得る民間施設に、再生可能エネルギー設備を導入する費用の一部を補助します(原則仙台市内に所在する施設を除く)。

対象となる民間施設
医療施設、私立学校、宿泊施設、福祉避難所など
補助額
防災拠点の運営上必要最低限の再生可能エネルギー設備導入に必要な経費の2分の1以内
募集期限
7月19日(金曜日)

※対象となる経費など詳しくは、下記へお問い合わせください。応募者が多数あり、予算額を超えた場合には、交付されないことがあります。

お問い合わせ

県再生可能エネルギー室
再生可能エネルギー室のページ
Tel 022(211)2654

電子証明書の発行などが一時的にできなくなります

市町村窓口

停止業務:電子証明書の発行および失効申請など
停止期間:7月29日(月曜日)~7月30日(火曜日)

オンライン窓口(公的個人認証サービス)

停止業務:電子証明書の有効性の確認、失効申請など
停止期間:7月26日(金曜日)~7月30日(火曜日)

※詳しくは、お住まいの市町村窓口または県情報政策課までお問い合わせください。

お問い合わせ

情報政策課
Tel 022(211)2472

仙台高等技術専門校オープンキャンパス開催

 各訓練科の体験実習や施設見学を通して「ものづくりのスペシャリスト」を育成する高等技術専門校の雰囲気を体感してみませんか。

対象
来春高校卒業予定の方やその保護者、入学を希望する若年者など
科名
機械エンジニア科、電子制御システム科、自動車整備科、電気科、設備工事科、建築製図科、塗装施工科、広告看板科
日時
7月25日(木曜日)午前9時~午後3時

お問い合わせ

仙台高等技術専門校
仙台高等技術専門校のページ
Tel 022(258)1151

水路やため池での水難事故防止について

 毎年、農作業が盛んになるこの時期は、水路などの水量が多くなるため、子どもたちが水遊びや魚釣りに夢中になって、水路やため池に転落する死亡事故が後を絶ちません。また、近年は高齢者の水難事故も発生しています。
 子どもたちだけで水路やため池で遊ばせないよう、また高齢者のいる家庭では注意喚起の呼びかけも大切です。痛ましい事故を防ぐため、家族だけでなく、地域の皆さんもお声がけをお願いします。

お問い合わせ

農村整備課
Tel 022(211)2872

木造住宅の耐震診断・改修費用を助成します

 県内の各市町村では、昭和56年5月以前に建てられた木造戸建て住宅を耐震診断・耐震改修する場合に、その費用の一部を助成しています。
 助成の要件、金額、申請手続きなどの詳しい内容については、お住まいの市町村の建築担当窓口にお問い合わせください。

※詳しくは、ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

県建築宅地課
木造住宅耐震診断・改修工事及びブロック塀除去等の市町村助成一覧のページ
Tel 022(211)3245

7月は、河川愛護月間です

 今年の河川愛護月間のスローガンは「せせらぎに ぼくも魚も すきとおる」です。河川を気持ちよく利用するために、ごみのポイ捨てや不法投棄などはしないようにしましょう。
 また、近年ゲリラ豪雨などにより河川が急に増水し、水難事故が発生するケースが多発しています。これからの時期、川で遊んだり河川敷を利用したりするときには、天気の急変に十分気をつけて、ルールを守って楽しく利用しましょう。

お問い合わせ

県河川課
河川課のページ
Tel 022(211)3172

>>県からのお知らせへ戻る

>>みやぎ県政だより平成25年7月・8月号トップへ戻る