ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だより県からのお知らせ/ご案内(みやぎ県政だより平成25年5月・6月号)

県からのお知らせ/ご案内(みやぎ県政だより平成25年5月・6月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月1日更新

5月22日は飲酒運転根絶の日です

 飲酒運転は犯罪です。「飲酒み運転追放3ない運動」を徹底しましょう。(1)運転するときは酒を飲まない(2)酒を飲んだら運転しない(3)運転者には酒を出さない
 「宮城県飲酒運転根絶県民大会」を「飲酒運転根絶の日」に開催します。

日時
5月22日(水曜日)午後2時~3時30分
場所
登米祝祭劇場(水の里ホール)

お問い合わせ
県総合交通対策課 Tel 022(211)2438

知事公館の貸し出しのご案内

 知事が賓客のおもてなしなどに使用している知事公館を有料で貸し出し(要予約)します。

所在地
仙台市青葉区広瀬町5-43
使用目的
結婚式・誕生会などのお祝い事やお食事会など(営利目的、政治・宗教活動、弔事などの使用は不可)
対象日
原則、年末年始を除く土・日
貸出時間
原則、午前9時~午後4時30分
使用料
1日6万5060円(光熱水費別途、4時間以内は半額)
その他
上記以外の日時での貸し出しや見学(無料)をご希望の場合は、事前にお問い合わせください。

お問い合わせ
県秘書課
知事公館の貸し出し
Tel 022(211)2212

個人住民税の「特別徴収」について

 従業員の所得税を源泉徴収している事業主は、個人住民税(市町村民税および県民税)についても毎月支払う給与から引き去り(給与天引きし)、従業員の住所がある市町村に納入する「特別徴収」をしていただく必要があります。
 県と県内市町村は個人住民税の「特別徴収」を推進しており、5月末までに事業主の方へ特別徴収義務者の指定、特別徴収税額の通知を行います。

※詳しくは、従業員の住所地である市町村へお問い合わせください。

お問い合わせ
県税務課 Tel 022(211)2326

自動車税の納付はお早めに!

 本年度の納税通知書は5月7日(火曜日)に発送します。納期限は5月31日(金曜日)です。納期限まで忘れずに納めましょう。届いていない方は、県税事務所へお問い合わせください。
 なお、身体障害者、戦傷病者、知的障害者または精神障害者の方で、一定要件(自動車の所有状況、使用目的、障害の内容、等級など)に該当する方は申請により自動車税の減免が受けられます。減免申請期限は5月24日(金曜日)です。昨年度に自動車税の減免を受けている方には継続減免申請の書類を4月下旬に郵送していますので、同封のはがきに必要事項を記入の上、期限までに県税事務所あて郵送してください。ただし、自動車の買い替えなどをし、新しい車での減免申請をされていない方には郵送されませんので新たに申請が必要です。

※軽自動車税の減免については、各市町村へお問い合わせください。

お問い合わせ
県税務課 Tel 022(211)2326

お問い合わせ
各県税事務所

危険物取扱者保安講習

対象
現在危険物取扱作業に従事している方で、次のどちらかに該当する方
(1)平成23年3月31日以前に保安講習を受講した方
(2)平成23年3月31日までに免状の交付を受けた方で、保安講習を受講していない方
講習
県内14会場で8~11月に46回実施予定
申込書
下記および各消防本部などで配布

※詳しくは、ホームページ(5月上旬公開予定)をご覧ください。

お問い合わせ
宮城県危険物安全協会連合会
一般社団法人 宮城県危険物安全協会連合会
Tel 022(276)4850

お問い合わせ
県消防課 Tel 022(211)2374

平成25年度宮城マスター検定中止について

 県では、東日本大震災からの復旧・復興の取り組みを最優先に進めていることから、本年度の宮城マスター検定試験(1~3級)は中止します。

お問い合わせ
県富県宮城推進室
宮城マスター検定にようこそ!!
Tel 022(211)2793

練り製品試作機器導入について

 県産業技術総合センターでは、東日本大震災復興推進事業の一環として、練り製品を原料から製品まで試作できる一連の機器を導入しました。ぜひご利用ください。

導入機器
サイレントカッター、採肉機ほか11機器
機器開放日時
平日午前9時~午後5時
費用
400円~800円/時間(初回利用時は機器研修費3700円/時間が別途必要)

※利用方法や条件など詳しくは、下記へお問い合わせください。

お問い合わせ
県産業技術総合センター 
〒981-3206 仙台市泉区明通2-2
Tel 022(377)8700
Fax 022(377)8712
Eメール:soudan-itim@pref.miyagi.jp

勤労者向け融資制度について

資金の種類・融資限度額(利率)
(1)生活資金・200万円(年2.5%)
(2)教育資金・300万円(年1.85%)
(3)育児・介護休業者生活資金・100万円(年1.20%)(第二子以降の出産の場合優遇措置あり、大企業に勤務している方も可能)
(4)緊急生活資金・20~30万円(年1.75%)
対象
次の全てを満たす方
(1)県内に勤務先または住所があり、中小企業に勤務している方
(2)原則20歳以上、勤務年数1年以上、前年の年収150万円以上の方
(3)東北労働金庫所定の審査基準を満たす方

※融資の可否については東北労働金庫で審査の上、決定されます。
※詳しくは、東北労働金庫へお問い合わせください。

お問い合わせ
東北労働金庫宮城県本部 Tel 0120(1919)62

お問い合わせ
県雇用対策課 Tel 022(211)2771

5月は水防月間です

 我が国では、豪雨や台風による洪水が毎年のように各地で発生しています。国、県、市町村では、水防訓練や河川の点検を実施していますが、県民一人一人が水防の意義や重要性について理解し、水防に関心を持つことも重要です。
 洪水のときの避難場所や避難経路、連絡の方法など、この機会にぜひご家族などで話し合ってみましょう。

お問い合わせ
県河川課
河川課
Tel 022(211)3172

土砂災害にご注意を!

 6月は土砂災害防止月間(6月1日~7日はがけ崩れ防災週間)です。土砂災害は梅雨や台風の時期に発生しやすくなります。地鳴り・山鳴りやがけ崩れの前ぶれなどがあるときには、早めに安全なところへ避難してください。
 危険箇所や避難場所は、お住まいの市町村や県土木事務所で確認できます。
 日ごろから土砂災害に対する防災意識を高めましょう。

お問い合わせ
県防災砂防課
防災砂防課
Tel 022(211)3232

県議会6月定例会開会

 6月14日(金曜日)午後1時から、6月定例会の本会議が開会される予定です。本会議や委員会は傍聴できるほか、インターネットでも本会議の様子をご覧いただけます。

【ラウンジコンサート(開会初日)】

日時
6月14日(金曜日)午後0時15分~45分
場所
県議会庁舎1階ラウンジ
出演
クローバーの会(女声ボーカル)
曲目
瑠璃色の地球 ほか

お問い合わせ
県議会事務局総務課
宮城県議会
Tel 022(211)3571

拳銃に関する情報をお寄せください

 拳銃110番報奨制度は、拳銃に関する情報の提供を受け、犯人の逮捕・拳銃の押収に至った場合に、情報提供者へ一定の報奨金を支払うものです。情報提供は、実名・匿名を問わず各都道府県の警察本部で受け付けています。
 電話番号は、全国統一番号で、Tel 0120(10)3774です。「銃(じゅう)、皆無(みななし)」と覚えてください。
 県民の皆さんの安全・安心な生活を守るため、拳銃に関する情報をお待ちしています。

お問い合わせ
県警察本部銃器薬物対策課 Tel 022(211)7171(内線3272)

>>県からのお知らせへ戻る

>>みやぎ県政だより平成25年5月・6月号トップへ戻る