ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子育てサポーター養成講座を終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月6日更新

平成28年5月18日(水曜日)から平成28年度7月7日(木曜日)にかけて県内5圏域に分かれて子育てサポーター養成講座(4回シリーズ)を開催しました。県内各市町村から113名の方が参加され,79名の方に修了証をお渡ししました。

参加者の事後アンケート

<原文のまま>

  • 子育てサポーターの支援ポイントが分かり,これからの声がけに役立つと思いました。最後の「子育てほっとサロン」の事業はこれからの参考としてよい勉強になりました。ありがとうございました。
  • 自分は子育て中ですが,なぜか時々自分のいらいらを子どもに向けてしまう時があり,子どもに悪いなと反省するときがあります。でも結局は子どもがかわいくて仕方ないんですが,自分の感情だけで動くのはだめだなと感じました。自分の子育ての経験,まだまだ少ないですが,よいこと,直したいこと,そういうことを踏まえて他の家庭にもお話しできたらと思います。
  • 子どもの問題は親の問題で,自分たちがサポートすべきは子どもではなく,親であると,大変分かりやすい内容だった。
  • 楽しく明るくご指導いただきありがとうございました。子育て中でもあるので,身につまされる思いでした。具体的で分かりやすかったです。
  • 2歳半の子育て中でもあることから,日々の子育てを反省するきっかけになりました。本当に面白くためになる話でした。
  • 「傾聴」はとても大切だと思いました。つい自分の意見を話してしまいがちですが,相談者の話をじっくり聞いてあげることを大事にしたいです。
  • お父さんのネットワークを作りたいと動き出しているので参考になりました。妊娠から出産という女性の環境変化の大きい時期,育児負担の大きい時期にお父さんたちに何ができるのか,また,働く女性も増えている中で何が必要なのか考えることから一緒に始めることができたらと思いました。