ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎ観光ナビ(日本語)蔵王山の噴火警報の警戒範囲について

蔵王山の噴火警報の警戒範囲について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月31日更新

 平成30年1月30日午後2時38分、仙台管区気象台から蔵王山に火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が発表されました。
 小規模な噴火が発生した場合でも、大きな噴石は想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2kmの範囲に限られ、峩々温泉(川崎町)・青根温泉(川崎町)・遠刈田温泉(蔵王町)は安全との見解が仙台管区気象台から示されていますので、ご安心ください。


赤線:水蒸気噴火想定火口域
橙線:火口周辺への立入規制の最大警戒範囲(想定火口域から概ね1.2kmの範囲)

想定火口域

※画像をクリックすると拡大します。
上記の地図は地理院地図(電子国土Web)をもとに(公社)宮城県観光連盟が作成したものです。

関連URL