ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎ観光ナビ(日本語)宮城県南地域 欧米豪向けインバウンド対応支援 参加事業者募集のお知らせ

宮城県南地域 欧米豪向けインバウンド対応支援 参加事業者募集のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月7日更新

宮城県南地域 欧米豪向けインバウンド対応支援参加事業者を募集します

募集案内はこちら [PDFファイル/203KB]

申込書はこちら [Wordファイル/20KB]

1 趣旨   

 宮城県の外国人延べ宿泊者数は,東日本大震災前の水準には回復したものの,全国の1%にも満たない状況にあり,全国の趨勢からまだ遅れを取っています。

 当事業は,地域事業者が連携し,外国人観光客(インバウンド)が長時間滞在するような観光資源の開発と長時間化によって宿泊客を増加させることにより,地域事業者の育成及び連携促進と地域観光資源の磨き上げを行うとともに,経済効果の高い外国人観光客の誘客を図ることを目的とし,今年度は,今後増加が予想される欧米豪インバウンド向けの実践的対応の支援を受ける宮城県南地域の事業者の募集を行います。

2 参加事業者への支援内容 

(1)全4回の欧米豪向け実践型インバウンド対応ワークショップ研修(※)への参加

 ※ワークショップ研修のスケジュール

  第1回:平成30年10月12日(金曜日) 午後1時から午後5時まで(会場:大河原町内)

  第2回:平成30年11月中旬頃(予定)

  第3回:平成30年12月中旬頃(予定)

  第4回:平成31年1月下旬頃(予定)

(2)欧米豪訪日旅行客の受け入れ(言語面,体制面等)整備の指導・サポート

(3)各事業者の持つ観光商品の欧米豪インバウンド向けへの磨き上げ支援

(4)観光商品の欧米豪インバウンド向け販売WEBサイトへの掲載支援

3 実施期間   

平成30年10月から平成31年3月15日まで

4 募集事業者数   

5事業者

(計4回開催されるワークショップ研修に関しては,1事業者当たり最大3名まで参加可能です。)

5 応募資格   

次の要件の全てに該当する法人又は団体。ただし,応募の時点において,国又は地方公共団体の職員である方を除く。

(1)宮城県南の13自治体(白石市,名取市,角田市,岩沼市,蔵王町,七ヶ宿町,大河原町,村田町,柴田町,川崎町,丸森町,亘理町,山元町)のいずれかに事業所を有する法人又は団体

(2)平日に開催される計4回の欧米豪向け実践型インバウンド対応ワークショップ研修に全て出席が可能な法人又は団体(1回当たり4時間程度)

(3)宮城県のインバウンド観光振興に強い関心を有し,自ら観光事業者として観光客誘致に取り組む法人又は団体

6 参加費  

 無料 (交通費,通信費等については自己負担)

7 応募方法

 申込書に必要事項を記入の上,電子メールにより,下記問い合わせ先までお送りください。

8 申込み期限 

 平成30年9月21日(金曜日)午後5時まで

9 選考方法   

 提出書類による書類審査で決定します。(必要に応じて,事務局から面接を実施することもあります。)

10 結果通知

 選考結果は,平成30年9月28日(金曜日)までに,全ての応募者に通知します。

11 問い合わせ先・申込書の提出先

 (平成30年度地域事業者連携モデル事業受託者)

 一般社団法人宮城インバウンドDMO

TEL:0224-87-8081

FAX:0227-74-1483

E-mail:info@miyagidmo.org

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)