ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HACCPに関すること

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

 HACCPとは、安全な食品を作るために特に大事ポイントは何かをあらかじめ考えて、そのポイントを重点的に管理する衛生管理の方法のことです。特に大事なポイントを継続して管理することで、より効率的に安全な食品を作ることができます。

 宮城県では、食の安全の確保のために、HACCPの普及を進めています。
 

 こちらのサイトでは、みやぎ食品衛生自主管理認証制度(みやぎHACCP)をはじめとしたHACCPに関する情報を掲載しています。