ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県民の意見提出手続制度の流れ

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

 県が、基本的な計画の策定・改正や条例の制定・改正の案を作成します。

  • 【対象:要綱第3条1項各号】

 県は、計画等の案や関係資料などを公表し、意見を募集します。

  •   【公表の内容:要綱第4条】  ・計画等の本体・案の概要・案を作成した趣旨、目的及び背景・意見の募集期間、提出方法及び提出先  ・今後の予定・その他意見の募集に関し必要な事項
  •  【公表の方法:要綱第5条】   必ず活用:ホームページ、担当課(室)所、県政情報センター、県政情報コーナー  活用努力:県広報紙(誌)、報道機関、公聴会・説明会など
  •  【一覧の作成:要綱第8条第1項】 一覧の公表  

 県民の皆さんからの意見を受け付けます。

  • 【提出期間:要綱第6条1項】 原則として1ヶ月以上
  • 【提出方法:要綱第6条2項】 郵便、ファクシミリ、電子メール など         

 県は、意見の分析と取り入れるべき意見に基づく計画等の案を修正します。

  •  【意見の取扱い:要綱第7条1項】

 県は提出された意見及び意見に対する県の考え方を公表します。

  • 【策定等をした計画等の公表:要綱第7条2項、3項】
  • 【公表期間:要綱第7条5項】原則として1ヶ月以上
  • 【公表方法:要綱第7条5項】計画等の案の公表に準じる
  • 【一覧の作成:要綱第8条】 一覧の公表

本文ここまでです