ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
観光情報
おすすめイベント

仙台地域のイベント情報(平成30年4月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月16日更新

平成30年4月イベント情報

※時間や日程は変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

 

4月のイベント一覧
日程イベント名会場
4月1日(日曜日)坂元神社 春祭り山元町
4月6日(金曜日)自然観察会大衡村
4月7日(土曜日)~4月20日(金曜日)宮城県公文書館紹介パネル展示仙台市
(宮城県図書館)
4月7日(土曜日)~5月27日(日曜日)特別展「絵本のひきだし 林明子原画展」仙台市
(宮城県美術館)
4月7日(土曜日)~5月27日(日曜日)「東大寺と東北」展関連企画
東大寺・奈良を彩る花の襖絵展
多賀城市
4月7日(土曜日)どようびキッズプログラム「たんけんの日」仙台市
(宮城県美術館)
4月7日(土曜日)なとり春まつり名取市
4月13日(金曜日)・14日(土曜日)しおがまさま
神々の花灯り
塩竈市
4月13日(金曜日)・14日(土曜日)しおがまさま
神々の花灯りde酒蔵めぐり
塩竈市
4月14日(土曜日)特別展展示解説仙台市
(宮城県美術館)
4月14日(土曜日)お弁当をもって花と歴史のハイキング・さくらコース多賀城市
(東北歴史博物館)
4月15日(日曜日)クラフト教室大衡村
4月18日(水曜日)宮城県消防学校 初任総合教育(第22期)入校式仙台市
(宮城県消防学校)
4月22日(日曜日)鹽竈神社 花まつり塩竈市
4月22日(日曜日)しおがま市民まつり塩竈市
4月22日(日曜日)自然観察会大衡村
4月28日(土曜日)多賀城・奈良 食文化まつり多賀城市
4月28日(土曜日)~6月24日(日曜日)東日本大震災復興祈念特別展
「東大寺と東北-復興を支えた人々の祈り-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
4月28日(土曜日)特別展講演会「重源上人模刻像制作秘話」多賀城市
(東北歴史博物館)
4月28日(土曜日)特別展関連行事「写経体験」多賀城市
(東北歴史博物館)
4月28日(土曜日)・29日(日曜日)仙台ローズガーデン
春のバラ祭り
仙台市
4月30日(月曜日・祝日)ワークショップ
大人のための林明子鑑賞―目と手で見る≪ひよこさん≫
仙台市
(宮城県美術館)
4月下旬七ツ森湖畔公園
花まつり
大和町

 

 

長期開催中のイベント一覧
日程イベント名会場
1月5日(金曜日)~4月8日(日曜日)テーマ展示1「形象埴輪の世界」多賀城市
(東北歴史博物館)
3月13日(火曜日)~4月8日(日曜日)テーマ展示2「染の型紙」多賀城市
(東北歴史博物館)
3月13日(火曜日)~4月8日(日曜日)テーマ展示3「仙台の近世絵画-仙台四大画家-」多賀城市
(東北歴史博物館)

 

 

いちご狩り情報一覧
日程会場
12月10日(日曜日)~6月中旬山元町(山元いちご農園)
 

1月2日(火曜日)~5月30日(水曜日)

木曜日と金曜日を除き営業

山元町(イチゴワールド)
 
2月1日(木曜日)~6月上旬山元町(夢いちごの郷)
 

 

イベント情報詳細

 

4月のイベント情報詳細
イベント名日程会場イベントの概要問い合わせ先
坂元神社 春祭り4月1日(日曜日)坂元神社
(宮城県亘理郡山元町坂元舘下166)

まちが一望できる高台にある坂元神社は、ソメイヨシノやシダレザクラが境内を彩る桜の名所。春祭りでは神社周辺地区をみこしが巡行し、春の訪れを告げるお祭りとして親しまれています。

  • 時間:8時30分~(終了時間は未定)
  • <HP>

春祭り写真

山元町産業振興課
0223-37-1119
自然観察会4月6日(金曜日)昭和万葉の森
(黒川郡大衡村大衡字平林117)

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり,この広い園内の草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策できます。

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
宮城県公文書館紹介パネル展示4月7日(土曜日)~4月20日(金曜日)宮城県図書館エントランスホール

宮城県公文書館の概要や活用方法などについてパネル展示いたします。

  • 時間:宮城県図書館開館日の9時~19時(日曜日・祝日は9時~17時)
  • <HP>
宮城県公文書館
 022-341-3231
特別展「絵本のひきだし 林明子原画展」4月7日(土曜日)~
5月27日(日曜日)
宮城県美術館
(仙台市青葉区川内元支倉34-1)

 林明子さんは、初めて物語絵本『はじめてのおつかい』の絵を手掛けて以来40年以上にわたり、絵本作家として数々の作品を生み出してきました。子どもたちのあどけない仕草や心の揺らぎを写し取るその優しく繊細な作品は、多くの子どもそして大人たちを惹きつけ、今日まで広く愛されています。
 林さんの絵本原画のほとんどは、宮城県美術館のコレクションの一部です。本展では林さんの代表作『はじめてのおつかい』や『こんとあき』はもちろん、初期のイラストレーター時代の作品から最新作『ひよこさん』まで、25タイトル、約200点の原画や資料で制作の歩みをたどります。林さんの創作の背景にある暖かいエピソードや、多彩な表現を支える技法にも注目です。
 作家の創作の「ひきだし」に迫る本展で、林さんが描き出す懐かしく優しい世界に一層の魅力を感じていただければ幸いです。

宮城県美術館
022-221-2111
「東大寺と東北」展関連企画
東大寺・奈良を彩る花の襖絵展
4月7日(土曜日)~5月27日(日曜日)TFUギャラリーミニモリ
(東北福祉大学仙台駅東口キャンパス、仙台市宮城野区榴岡2-5-26)

「東大寺と東北」展に先立ち、日本絵画の小泉淳作氏が5年もの歳月を費やして描いた東大寺本坊襖絵を展示します。展示するのは「蓮」や「桜」を描いた32面、華厳宗の世界観に通ずる生命観にあふれた作品です。

復興祈念東大寺展実行委員会事務局(多賀城市役所市民文化創造局)
022-368-1141
どようびキッズプログラム「たんけんの日」4月7日(土曜日)宮城県美術館
(仙台市青葉区川内元支倉34-1)

 毎月第1土曜日に行っている、子どもを対象としたプログラムです。
 今回はたんけんの日、敷地内をスタッフと一緒にめぐるツアーです。

  • 時間:10時~11時30分
  • 参加は無料、申込不要です。当日、創作室ギャラリーに集合してください。
  • 対象:3歳~10歳
  • 準備物:汚れてもよい動きやすい服装
  • <HP>
宮城県美術館
022-221-2114
なとり春まつり4月7日(土曜日)名取市役所

地場の水産物や農産物が販売され、笹かまぼこの炭火焼きコーナーや消防ミニカートコーナーが人気。閖上太鼓など多彩なステージイベントも行われる。(雨天時翌日順延)

  • 時間:9時15分~14時
なとり春まつり実行委員会(名取市商工会)
022-382-3236
しおがまさま
神々の花灯り
4月13日(金曜日)・14日(土曜日)志波彦神社・鹽竈神社境内

志波彦神社・鹽竈神社の境内を幻想的に彩り、舞殿などでの雅楽、琴、古代笛などでの音楽の饗宴もお楽しみいただけます。神社表坂(202段)下に描き出す光のアートは必見!

  • 時間:18時30分~20時30分

花灯りの写真1花灯りの写真2

塩釜市青年四団体連絡協議会事務局(塩釜商工会議所内)
022-367-5111
しおがまさま
神々の花灯りde酒蔵めぐり
4月13日(金曜日)・14日(土曜日)市内酒蔵(3か所)・阿部平かまぼこ

試飲チケット(限定グラス付き)を購入していただき、幽玄な雰囲気の夜桜を楽しみつつ、オリジナルグラスを片手に市内3蔵元を巡って地酒の試飲を楽しんでいただけます。

  • 時間:17時30分~19時30分

酒蔵めぐりの写真

塩竈観光物産案内所
022-362-2525
塩竈市観光物産協会事務局
022-364-1165
特別展展示解説4月14日(土曜日)宮城県美術館2階展示室
(仙台市青葉区川内元支倉34-1)

 宮城県美術館の学芸員が特別展「絵本のひきだし 林明子原画展」の展示解説を行います。

  • 時間:14時~(30分程度)
  • 聴講の際は観覧券をお買い求めのうえ、2階展示室入口にお集まりください。
  • <HP>

 

宮城県美術館
022-221-2111
お弁当をもって花と歴史のハイキング・さくらコース4月14日(土曜日)東北歴史博物館
1階エントランスホール集合

桜を楽しみながら,お弁当をもって多賀城廃寺跡を学芸員の解説付きで巡ります。

  • 時間:11時~12時30分
  • 参加無料。事前の申込みが必要(定員30名)。雨天中止の場合あり。
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
クラフト教室4月15日(日曜日)昭和万葉の森
(黒川郡大衡村大衡字平林117)

自然に囲まれた森の中で木の実や枝を組み合わせて自分だけのオリジナル作品を作ることができます。当日は森林インストラクターが制作のお手伝いをします。

  • 時間:10時~12時(受付は9時30分から)
  • 参加募集人数:10名程度(要予約)
  • 参加料(材料代):300円
  • <HP>
昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
宮城県消防学校 初任総合教育(第22期)入校式4月18日(水曜日)宮城県消防学校
(仙台市宮城野区幸町四丁目7-1)

平成30年4月に県内12消防本部(局)で採用された約100名の新任消防士が一斉に入校し,寮生活を送りながら,約1年間にわたって教育訓練を受けます。御家族や御来賓に見守られ,一人前の消防士を目指して,志高く入校式に臨みます。

宮城県消防学校
022-256-9971
鹽竈神社 花まつり4月22日(日曜日)志波彦神社、鹽竈神社、塩竈市内

境内の桜が満開の時期に行われることから「花まつり」と称され、「白丁」(はくちょう)と呼ばれる白装束を纏った輿丁(担ぎ手)が厄1トンの御神輿を担ぎ、稚児行列とともに塩竈市内を巡幸する。

花まつりの写真

志波彦神社・鹽竈神社社務所
022-367-1611
しおがま市民まつり4月22日(日曜日)JR仙石線本塩釜駅前

「食」を通じて塩竈の地場産業のPRを行うとともに、地元の子供たちの演奏やダンスの披露。露店が軒を連ねて、子供からお年寄りまで皆でふれあい楽しめるイベント

  • 時間:10時~15時

市民まつりの写真1市民まつりの写真2

しおがま市民まつり実行委員会
022-367-0511
自然観察会4月22日(日曜日)昭和万葉の森
(黒川郡大衡村大衡字平林117)

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり,この広い園内の草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策できます。

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
多賀城・奈良 食文化まつり4月28日(土曜日)多賀城駅前公園
(JR仙石線多賀城駅前)

東日本大震災復興祈念特別展「東大寺と東北-復興を支えた人々の祈り」の開催を記念し、多賀城の古代米グルメブランド“しろのむらさき”商品の販売など、“食”をテーマにした奈良市との交流をお楽しみいただけます。

食文化まつりの写真

多賀城市観光協会
022-364-5901

東日本大震災復興祈念特別展「東大寺と東北-復興を支えた人々の祈り-」4月28日(土曜日)~6月24日(日曜日)東北歴史博物館
1階特別展示室

東大寺はその長い歴史の中で,2度にわたる災禍で大仏や伽藍の焼失がありましたが,多くの人々の力を得ながら復興しました。その復興は新たな文化や歴史を創造し,人々に勇気や希望を与えました。本展示は,東大寺や東北地方に残された数々の史料や寺宝の展示を通して,東大寺再興の歴史が,震災からの一日も早い復興を願う東北の人々にとって,「未来の道標」となることを願って開催いたします。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:一般1,500円シルバー1,300円小・中学生,高校生600円※20人以上の団体は100円引き
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
特別展講演会「重源上人模刻像制作秘話」4月28日(土曜日)東北歴史博物館
3階講堂

狹川普文師(第222世東大寺別当),三輪途道氏(彫刻家),篠崎悠美子氏(日本画家)による講演が行われます。

  • 時間:10時30分~12時
  • 定員280名。参加無料。当日先着順(本展の観覧券が必要です。)
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
特別展関連行事「写経体験」4月28日(土曜日)東北歴史博物館
1階研修室

写経を体験していただきます。

  • 時間:13時30分~15時
  • 定員40名。参加費1,500円。当日先着順(高校生以上対象で本展の観覧券が必要です。)
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
仙台ローズガーデン
春のバラ祭り
4月28日(土曜日)・29日(日曜日)仙台ローズガーデン (仙台市泉区北中山4丁目26-18)

「障害のある人もない人も,ともにみんなが生きがいをもって歩んでいける場を」という思いから生まれた仙台ローズガーデン。毎年恒例の「バラまつり」を開催します。
有名歌手のコンサート,オークション,大ビンゴ大会など,楽しい企画をたくさんご用意しています。
利用者・職員一同心よりお待ちしております。    

  • 時間:10時~15時
仙台ローズガーデン
022-376-1187
ワークショップ
大人のための林明子鑑賞―目と手で見る≪ひよこさん≫
4月30日(月曜日・祝日)宮城県美術館
(仙台市青葉区川内元支倉34-1)

 宮城県美術館で開催中の特別展「絵本のひきだし 林明子原画展」の関連ワークショップです。近作≪ひよこさん≫を題材に、林明子さんの作品を間近で観察し、その制作をじっくり掘り下げます。

  • 時間:13時~15時30分
  • 対象:高校生以上
  • 定員:10名
  • 準備物:虫眼鏡や単眼鏡など(なくても可)、作業のできる服装
  • 料金:特別展観覧券をお買い求めください
  • 申込:4月10日(火曜日) 9時30分より受付開始
  • <HP>
宮城県美術館
(教育普及部)
022-221-2114
七ツ森湖畔公園
花まつり
4月下旬七ツ森湖畔公園

南川ダムの湖畔を背景に、ステージ発表やカラオケ大会、地場産品の直売、お楽しみ抽選会などを実施予定。来場者への花の苗プレゼントも行われます。

  • 時間:10時~15時

花まつり写真

大和町産業振興課
022-345-1184

 

 

 

長期開催中のイベント情報詳細
イベント名日程会場イベントの概要問い合わせ先
テーマ展示1「形象埴輪の世界」1月5日(金曜日)~4月8日(日曜日)東北歴史博物館
1階テーマ展示室1

古墳時代後期の多彩な形象埴輪群を期間限定で展示公開いたします。馬,犬,兎などの素朴で表情豊かな動物埴輪など,国内でも他では見られない貴重な埴輪をご覧いただけます。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生,高校生は無料
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
テーマ展示2「染の型紙」3月13日(火曜日)~4月8日(日曜日)東北歴史博物館
1階テーマ展示室2

かつては村の染物屋が図案を切り抜いた型紙を用いて文様を染めていました。本展示では,宮城の染物屋に残された型紙をご紹介します。細かく掘り抜かれた型紙が生み出す文様の数々をご覧ください。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生,高校生は無料
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
テーマ展示3「仙台の近世絵画-仙台四大画家-」3月13日(火曜日)~4月8日(日曜日)東北歴史博物館
1階テーマ展示室3

「仙台四大画家」とは,江戸時代後期に活躍した仙台藩ゆかりの画家,東東洋,菅井梅関,菊田伊洲,小池曲江の総称です。同時代の4人が江戸,関西,長崎など各地で学び仙台にもたらした,それぞれの異なる画風にご注目ください。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生,高校生は無料
  • <HP>
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106

 

 

 

いちご狩り情報詳細
日程会場イベントの概要時間問い合わせ先
12月10日(日曜日)~6月中旬山元いちご農園
(宮城県亘理郡山元町山寺字稲実60)

山元町では3か所のいちご農園でいちご狩りをお楽しみいただけます。
どの農園も高設栽培なので、無理のない姿勢で楽しめますよ。今が旬の新鮮いちごの味は格別です!皆さまぜひご来園ください。

いちごがりの写真

10時~16時0223-37-4356

1月2日(火曜日)~5月30日(水曜日)

木曜日と金曜日を除き営業

イチゴワールド
(宮城県亘理郡山元町山寺字桜堤47)
10時~15時30分

080-8776-8307 

(予約優先・前売券制)

2月1日(木曜日)~6月上旬夢いちごの郷
(宮城県亘理郡山元町浅生原字下宮前94-1)
10時~15時0223-37-1115