ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙台地域のイベント情報(平成29年11月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月20日更新

平成29年11月イベント情報

※時間や日程は変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

 

11月のイベント一覧
日程イベント名会場
11月3日(金曜日)多賀城「食文化まつり」多賀城市
11月3日(金曜日)特別展関連イベント「熊爪ペンダントを作ろう!多賀城市(東北歴史博物館)
11月4日(土曜日)第13回館長講座多賀城市(東北歴史博物館)
11月4日(土曜日)講演会「フィンランド ~幸せと暮らしのデザイン~」宮城県美術館
11月5日(日曜日)第3回おおさと秋まつり大郷町
11月5日(日曜日)自然観察会大衡村
11月11日(土曜日)体験考古学講座(2)多賀城市(東北歴史博物館)
11月12日(日曜日)クラフト教室大衡村
11月14日(火曜日)~12月3日(日曜日)テーマ展示3「東北の古文書-金山関係資料-」多賀城市(東北歴史博物館)
11月18日(土曜日)第14回館長講座多賀城市(東北歴史博物館)
11月19日(日曜日)たがじょう市民市多賀城市
11月19日(日曜日)第7回山元町ふれあい産業祭山元町
11月23日(木曜日)~12月31日(日曜日)悠久の詩都の灯り多賀城市
11月25日(日曜日)特別展展示解説宮城県美術館
11月25日(土曜日)~1月3日(水曜日)しおがま・がんばっページェント☆塩竈市
11月26日(日曜日)古文書講座中級編(1)多賀城市(東北歴史博物館)
11月26日(日曜日)第36回収穫まつり塩竈市

 

長期開催中のイベント一覧
日程

イベント名

会場
6月13日(火曜日)~12月3日(日曜日)テーマ展示1「カマ神」多賀城市(東北歴史博物館)
6月13日(火曜日)~12月3日(日曜日)テーマ展示2「骨角器の世界」多賀城市(東北歴史博物館)
9月16日(土曜日)~11月19日(日曜日)特別展「熊と狼」多賀城市(東北歴史博物館)
9月18日(月曜日)~11月30日(木曜日)親方特薦「ひがしものまぐろ祭り」塩竈市
10月3日(火曜日)~11月12日(日曜日)テーマ展示3「宮城の文化-高僧の墨蹟-」多賀城市(東北歴史博物館)
10月28日(土曜日)~12月24日(日曜日)特別展「フィンランド・デザイン展」宮城県美術館

 

イベント情報詳細

 

11月のイベント情報詳細
日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
11月3日(金曜日)多賀城「食文化まつり」JR仙石線多賀城駅前公園(南口)
(多賀城市中央2-7-1)

古代米を使った多賀城ぎょうざ等の「しろのむらさき」商品の販売、多賀城名物鍋「やかもち鍋」等、様々な鍋が出店予定です。
ステージイベントでは、アサノタケフミさんによるライブ、多賀城太鼓等が披露される予定です。

  • 時間:9時30分~17時
  • HP
多賀城市観光協会
022-364-5901
11月3日(金曜日)特別展関連イベント「熊爪ペンダントを作ろう!東北歴史博物館1階実習室

熊の爪を使って,ペンダントを作ります。

  • 時間:10時30分~11時30分,13時30分~14時30分
  • 参加無料,事前申込必要(10月3日9時から受付開始),各回定員20名
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
11月4日(土曜日)第13回館長講座東北歴史博物館3階講堂

鷹野光行館長が「発掘でめぐる世界-イラン・タイ・イタリア・日本-」というテーマでお話しします(全15回)

  • 時間:13時30分~15時
  • 参加無料,事前申込み不要。
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
11月4日(土曜日)講演会「フィンランド ~幸せと暮らしのデザイン~」宮城県美術館講堂
(仙台市青葉区川内元支倉34-1)

ムーミンとその作者であるトーベ・ヤンソンの研究家として知られている、翻訳家の森下圭子氏による講演会を開催します。聴講は無料です。

  • 時間:13時30分~(12時~整理券配布,13時開場)
  • HP
宮城県美術館
022-221-2111
11月5日(日曜日)第3回おおさと秋まつり大郷町総合運動公園
・道の駅おおさと

ご来場される全ての皆様に大郷の秋の恵みを堪能していただく秋の一大イベント。スポーツの秋を味わう「ファミリーマラソンの部」、食欲の秋・収穫の秋を味わう「おもてなしの部」が開催される。ファミリーマラソンの部では、その名のとおり、親子や夫婦で仲良く走る部門がある。おもてなしの部では、地産地消をテーマに大郷町の秋の恵みを利用した出店などが販売を行っている。

  • 時間:10時~15時
◆ファミリーマラソンの部
大郷町B&G海洋センター 022-359-2982
◆おもてなしの部
大郷町農政商工課     022-359-5503
11月5日(日曜日)自然観察会昭和万葉の森

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり,この広い園内の草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策できます。

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
11月11日(土曜日)体験考古学講座(2)東北歴史博物館1階実習室

粘土作り・成形・施文・焼成・使用実験の一連の縄文土器作りの体験を通して,縄文土器の技術の高さや縄文人の知恵について理解を深めます(全2回)。第1回は宮城県出土の縄文土器をモデルに,年度から成形し,「からむし」から繊維をとって施文します。

  • 時間:11時~14時
  • 全2回継続受講。中学生以上が対象。事前の申込みが必要です。定員15名。参加費500円。
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
11月12日(日曜日)クラフト教室昭和万葉の森

自然に囲まれた森の中で木の実や枝を組み合わせて自分だけのオリジナル作品を作ることができます。当日は森林インストラクターが制作のお手伝いをします。参加募集人数10名程度(要予約)参加料(材料代)300円

  • 時間:10時~12時(受付は9時30分~)
  • HP
昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
11月14日(火曜日)~12月3日(日曜日)テーマ展示3「東北の古文書-金山関係資料-」東北歴史博物館1階テーマ展示室3

江戸時代を通じて仙台藩領磐井郡西口村(現在の岩手県一関市藤沢村)の脚本判肝入を代々務めた及川家の文書類を通して,当時の産金の実態にせまります。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生/高校生は無料。
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
11月18日(土曜日)第14回館長講座東北歴史博物館3階講堂

鷹野光行館長が「発掘でめぐる世界-イラン・タイ・イタリア・日本-」というテーマでお話しします(全15回)

  • 時間:13時30分~15時
  • 参加無料,事前申込み不要。
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
11月19日(日曜日)たがじょう市民市ポリテクセンター宮城
(多賀城市明月2-2-1)

地元の農産物販売のほか、ビンゴ大会、ステージイベント、出店コーナー、ちびっ子広場などの催しものが盛りだくさんの秋恒例イベントです。

  • 時間:9時~14時

市民市写真

多賀城・七ヶ浜商工会
022-365-7830
11月19日(日曜日)第7回山元町ふれあい産業祭つばめの杜中央公園

山元町の3大特産品、いちご・りんご・ホッキ貝の試食・販売コーナーをはじめ、地場産品の販売や全国の選りすぐりの美味しいものが大集合するブース、ステージパフォーマンス、チャリティー抽選会など楽しい催しが盛りだくさん。ぜひお越しください。

ふれいあ産業祭の写真ふれあい産業祭の写真2

山元町地域産業振興協議会事務局(山元町産業振興課)
0223-37-1119
11月23日(木曜日)~12月31日(日曜日)悠久の詩都の灯りJR仙石線多賀城駅前公園(南口)
(多賀城市中央2-7-1)

多賀城駅前を会場にイルミネーションを灯す市民参加イベントです。11月23日の点灯式では、音楽ライブも開催されます。

T・A・P多賀城(担当:加藤)
11月25日(日曜日)特別展展示解説宮城県美術館2階展示室
(仙台市青葉区川内元支倉34-1)

当館学芸員が特別展「フィンランド・デザイン展」の展示解説を行います。

  • 時間:13時30分~
  • 聴講の際は観覧券をお買い求めの上、2階展示室入口にお集まりください。
  • HP
宮城県美術館
022-221-2111
11月25日(土曜日)~1月3日(水曜日)しおがま・がんばっページェント☆JR本塩釜駅神社参道口前ロータリー内

本塩釜駅前に光り輝く美しいイルミネーションを設置します。
11月25日(土曜日)にはオープニングセレモニー(点灯式、ミニイベント)を開催。

  • 時間:16時30分~23時(大晦日~1月3日までは16時30分~翌朝まで)

ページェント写真

しおがま・がんばっページェント☆実行委員会(塩竈市観光交流課内)
022-364-1165
11月26日(日曜日)古文書講座中級編(1)東北歴史博物館1階研修室

古文書解読の基礎知識をお持ちの方に,実践的な読解能力を身に付けていただけるように解説します。

  • 時間:13時30分~15時30分
  • 全3回継続受講。参加無料。事前の申込みが必要です。定員40人。
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106

11月26日(日曜日)

第36回収穫まつりマリンゲート塩釜

とれたての地元野菜や新鮮な水産物、おいしい新米などを販売します。チャリティーでの餅つきや、浦戸焼きの販売もあり。先着来場者には地元海産物をプレゼント!

  • 時間:9時~12時

収穫祭りの写真収穫祭りの写真2

塩釜市農政推進対策協議会
022-364-2222

 

長期開催中のイベント情報詳細
日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
6月13日(火曜日)~12月3日(日曜日)テーマ展示1「カマ神」東北歴史博物館1階テーマ展示室1

カマドの火をまもるだけではなく,悪いものが侵入するのを防いでくれる家の神でもあるカマ神を紹介します。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生・高校生は無料
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
6月13日(火曜日)~12月3日(日曜日)テーマ展示2「骨角器の世界」東北歴史博物館1階テーマ展示室2

気仙沼市田柄貝塚,東松島市里浜貝塚の重要文化財に指定された骨角器を中心に当時の生活に用いられた土器や石器などもあわせた紹介します。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生・高校生は無料
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
9月16日(土曜日)~11月19日(日曜日)特別展「熊と狼」東北歴史博物館1階特別展示室

人に危害を与える動物として怖れられた熊と狼。山奥に棲み山の神からの授かり物として大切に扱われた熊。人里近くに棲み,田畑を荒らす鹿や猪の天敵としてあがめられながらも,人などに危害を与え害獣として駆除,絶滅した狼。明治から昭和にかけての歴史・民俗資料を通し,野生動物と人間社会の関わりを考えます。

  • 時間:9時30分~17時(発券は)
  • 観覧料:一般800円シルバー・学生700円小中高校生300円※20名以上の団体は100円引き
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
9月18日(月曜日)~11月30日(木曜日)親方特薦「ひがしものまぐろ祭り」塩竈市内寿司海道加盟12店舗

塩竈のブランドマグロ「三陸塩竈ひがしもの」のシーズンに合わせて、塩竈市内の寿司海道加盟12店で、親方自慢のオリジナルメニューを提供します。

  • 時間:各寿司店の営業時間・定休日等による
  • HP

ひがしものまぐろ祭りの写真

みやぎ寿司海道塩竈地域推進協議会
022-364-1165
10月3日(火曜日)~11月12日(日曜日)テーマ展示3「宮城の文化-高僧の墨蹟-」東北歴史博物館1階テーマ展示室3

当館の調査により,県内には高僧の記した墨蹟類が諸寺院で多数所蔵されていることがわかりました。展示では,その調査の成果を元に,仙台・宮城ゆかりの高僧が遺した墨蹟を特集し,そこに込められたメッセージや書の魅力をご紹介します。

  • 時間:9時30分~17時(発券は16時30分まで)
  • 観覧料:常設展示料金でご覧いただけます。一般460円(20人以上の団体は360円)小・中学生・高校生は無料
  • HP
東北歴史博物館情報サービス班
022-368-0106
10月28日(土曜日)~12月24日(日曜日)特別展「フィンランド・デザイン展」宮城県美術館

 「森と湖の国」フィンランドが、独立100周年を迎えたのを記念し、多くの人々に愛され続けている同国のデザインの全貌をふりかえる「フィンランド・デザイン展」を開催いたします。
 フィンランドでは、夏は白夜、冬は極寒という厳しい風土の中で、多くのデザイナーたちが、「自然と人間との調和」を創造の源とし、日常で愛され永く使われ続けるような、シンプルで明るいデザインを生み出してきました。この展覧会では、独立以前の装飾芸術から、独立後の成熟期を経た現在までのフィンランド・デザインを6つのセクションに分け、各時代の主要なデザイナーや彼らを支えてきた企業に焦点をあてながら、数々の優れたデザインをご紹介しています。
 フィンランド・デザインは、北欧ならではの厳しい風土やそこで暮らす人々の気質を反映しながら発展し、世界中で高い評価を得ています。北欧デザインの雄、人々の生活とともに在り続けるフィンランド・デザインの世界をお楽しみください。

  • 時間:9時30分~17時
  • HP
宮城県美術館
022-221-2111