ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙台地域のイベント情報(平成29年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月21日更新

平成29年3月イベント情報

※時間や日程は変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

■3月のイベント情報

■好評開催中(3月以前から長期開催)のイベント情報

イベント一覧

3月のイベント情報

3月のイベント情報
日程イベント名会場
3月4日(土曜日)古文書講座中級編(4)多賀城市
(東北歴史博物館)
3月5日(日曜日)れきはく講座(7)「田植えなき稲作-直播をめぐる稲作史-」多賀城市
(東北歴史博物館)
3月8日(水曜日)~
3月14日(火曜日)
竹駒神社初午大祭岩沼市
3月10日(金曜日)帆手祭塩竈市
3月12日(日曜日)れきはく講座(8)「貞観津波と多賀城城下-調査成果と課題-」多賀城市
(東北歴史博物館)
3月18日(土曜日)~3月25日(土曜日)多賀城フォトラリー
時間(とき)の旅
多賀城市
3月18日(土曜日)民俗芸能講座(3)多賀城市
(東北歴史博物館)
3月19日(日曜日)~2月26日(日曜日)
(3月21日(火曜日)休館)
多賀城と奈良のものがたり展多賀城市
3月19日(日曜日)地域の文化財に関わる講演会多賀城市
(東北歴史博物館)
3月25日(土曜日)~5月28日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「世界遺産ラスコー展 クロマニョン人が残した洞窟壁画」多賀城市
(東北歴史博物館)
3月25日(土曜日)スペースオペラKEGON多賀城市
3月25日(土曜日)餃子とスウィーツでおもてなし
多賀城食文化フェスタ
多賀城市
3月25日(土曜日)特別展記念講演会多賀城市
(東北歴史博物館)
3月25日(土曜日)都市計画道路大手町下増田線開通式名取市
3月25日(土曜日)宮城県立都市公園岩沼海浜緑地開園式岩沼市
3月27日(月曜日)農村地域復興再生基盤総合整備事業「亘理・山元第2地区」太陽光発電所「竣工式」亘理町
3月29日(水曜日)特別展「世界遺産ラスコー展」展示解説多賀城市
(東北歴史博物館)

好評開催中(3月以前から長期開催)のイベント

長期開催中のイベント
日程イベント名会場
2月26日(日曜日)~3月3日(金曜日)塩竈DEひなめぐり2017塩竈市

イベント情報詳細 

3月のイベント情報詳細
日程イベント名会場イベントの概要お問い合わせ先
3月4日(土曜日)古文書講座中級編(4)東北歴史博物館
1階 研修室

古文書解読の基礎知識をお持ちの方に,実践的な読解能力を身に付けていただけるように解説します。

■時間/13時30分~15時30分

■全4回継続受講。参加無料。事前の申込が必要です。定員40名。

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月5日(日曜日)れきはく講座(7)「田植えなき稲作-直播をめぐる稲作史-」

東北歴史博物館
3階 講堂

当館学芸職員が,日頃の調査・研究についてお話しします。講座ごとに受講できます。(全8回)

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込み不要。

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月8日(水曜日)~
3月14日(火曜日)
竹駒神社初午大祭竹駒神社
(岩沼市稲荷町1-1)

竹駒神社の年中最大行事である「初午大祭」は、毎年旧暦2月の初午の日から7日間にわたり開催されます。期間中の日曜日には、市指定民俗文化財の「竹駒奴」や稚児・神輿・騎馬武者による華麗な大名行列が披露されます。

竹駒神社社務所
0223-22-2101
3月10日(金曜日)帆手祭 

神輿が渡御(市内巡行)する祭典の1つ。天保2年(1682)塩竈が大火に見まわれ、港に出入りする船も減少し、街が衰退した時に火災の鎮圧と景気回復を鹽竈さまに祈って始めた祭であり、今も火伏せ祭として続けられる。市民の間では春を呼ぶ祭りとも言われ、この祭りを機に春を実感する。

■時間/本殿祭:10時,神輿ご出発12時30分(予定)

志波彦神社・鹽竈神社他
022(367)1611
3月12日(日曜日)れきはく講座(8)「貞観津波と多賀城城下-調査成果と課題-」東北歴史博物館
3階 講堂 

当館学芸職員が,日頃の調査・研究についてお話しします。講座ごとに受講できます。(全8回)

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込み不要。

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月18日(土曜日)~3月25日(土曜日)多賀城フォトラリー
時間(とき)の旅
多賀城市内全域

平成30年春に開催される東大寺展の関連イベントです。
奈良時代からの悠久の歴史に彩られた多賀城。市内各所で過去に撮影された写真と同じ撮影場所に赴き、その場所で現在の写真を撮ってめぐるフォトラリーが開催されます。多賀城の魅力をとらえた写真をSNS等により発信し、世界中でシェアしてもらいましょう。

東大寺展実行委員会事務局
(多賀城市地域コミュニティ課内)
022-368-1141
3月18日(土曜日)民俗芸能講座(3)東北歴史博物館
1階 研修室 

「演目研究-法印神楽のセリフ比較を通して-」というテーマで,民俗芸能に関する映像資料を紹介しながら,芸能職員が解説します。

■時間/13時30分~15時

■全3回。参加無料。事前の申込みが必要です。定員60名

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月19日(日曜日)~2月26日(日曜日)
(3月21日(火曜日)休館)
多賀城と奈良のものがたり展多賀城市文化センター展示室
(多賀城市中央2丁目27-1)

平成30年春に開催される東大寺展の関連イベントです。
多賀城と奈良の関わりについて絵本や写真を組み合わせ、ストーリー仕立ての展覧会として開催されます。奈良と多賀城の関わりを学ぶことができる体験コーナーや読み聞かせなども行われ、子どもから大人まで楽しめます。

■時間/9時~17時

東大寺展実行委員会事務局
(多賀城市地域コミュニティ課内)
022-368-1141
3月19日(日曜日)地域の文化財に関わる講演会東北歴史博物館
3階 講堂 

瑞巌寺宝物館宝物課長の新野一浩氏が「霊場松島の歴史と文化財(仮)」というテーマの講演をします。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込み不要。

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月25日(土曜日)~5月28日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「世界遺産ラスコー展 クロマニョン人が残した洞窟壁画」東北歴史博物館
1階 特別展示室 

約2万年前,フランス南西部のヴェゼール渓谷にあるラスコー洞窟壁画は数あるクロマニョン人の壁画の中でも色彩の豊かさや技法,描かれた動物の和と大きさが格別に素晴らしく,世界遺産となっています。現在は保存のため洞窟は非公開となっています。実物大の洞窟壁画展示で,洞窟内部の世界を体験でき,ラスコー洞窟の全貌を紹介します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■料金:一般1500円,シルバー・学生1400円,小中高校生600円※20名以上の団体は100円引き

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月25日(土曜日)スペースオペラKEGON多賀城市文化センター大ホール
(多賀城市中央2丁目27-1)

平成30年春に開催される東大寺展の関連イベントです。
東日本大震災からの創造的復興を願って「希望の光と命の躍動」をテーマに「光のアートと現代音楽とダンスが融合する大規模な創作舞台」が上演されます。
※ご覧になるには、事前の申し込みが必要となります。

■時間/14時50分~16時30分(予定)(開場14時)

東大寺展実行委員会事務局
(多賀城市地域コミュニティ課内)
022-368-1141
3月25日(土曜日)餃子とスウィーツでおもてなし
多賀城食文化フェスタ
JR仙石線多賀城駅北口ロータリー
(多賀城市中央2丁目)

平成30年春に開催される東大寺展の関連イベントです。
多賀城産の古代米とニラをふんだん使用した”多賀城餃子”と、日本のお茶で最も古い文化を持つ大和茶を使用したスイーツで、多賀城・奈良を感じてください。

 

東大寺展実行委員会事務局
(多賀城市地域コミュニティ課内)
022-368-1141
3月25日(土曜日)特別展記念講演会東北歴史博物館
3階 講堂 

東京藝術大学講師の五十嵐ジャンヌ氏が「ヨーロッパ旧石器時代洞窟壁画におけるラスコーの位置づけ」というテーマでお話します。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込み不要。

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
3月25日(土曜日)都市計画道路大手町下増田線開通式大手町下増田線
名取市増田一丁目地内

都市計画道路大手町下増田線の開通式を行うもの。

■時間/10時30分~12時

仙台土木事務所
技術次長(企画担当)
022-297-4143
3月25日(土曜日)宮城県立都市公園岩沼海浜緑地開園式岩沼海浜緑地公園
岩沼市下野郷地内

宮城県立都市公園岩沼海浜緑地の開園式を行うもの。

■時間/13時~15時30分

仙台土木事務所
技術次長(企画担当)
022-297-4143
3月27日(月曜日)農村地域復興再生基盤総合整備事業「亘理・山元第2地区」太陽光発電所「竣工式」亘理町吉田地区交流センター
(亘理郡亘理町吉田字大塚185番地)

農村地域復興再生基盤総合整備事業で「亘理・山元第2地区」太陽光発電所が完成することをうけて,その竣工式を執り行うもの。

■時間/10時~12時

農業農村整備部計画調整班
022-275-9127
3月29日(水曜日)特別展「世界遺産ラスコー展」展示解説東北歴史博物館
1階 研修室 

当館学芸員が特別展「世界遺産ラスコー展」の展示解説を行います。

■時間/11時~12時

■事前申込み不要。特別展観覧券が必要です。

<HP>

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106

 

 

 

長期開催中のイベント詳細
日程イベント名会場イベントの概要お問い合わせ先
2月26日(日曜日)~3月3日(金曜日)塩竈DEひなめぐり2017旧亀井邸(塩竈市宮町5-5),塩竈市内商店街参加店舗

毎年恒例となったひなめぐりでは、つるし飾りやおひなさまの展示の他、旧亀井邸にて雛カフェを開催。今年のテーマは「宝めぐりの雛祭」市内の参加店が所有している、普段なかなか見ることのできない物を探すのも楽しい。また、市内参加店ではひなめぐり限定のメニューやサービスが受けられる。

■時間/10時~16時(メイン会場:旧亀井邸)

つるし雛

つるし雛2

つるし雛3

同実行委員会
022(366)6711