ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙台地域のイベント情報(平成28年12月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月24日更新

平成28年12月イベント情報

※時間や日程は変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

■12月のイベント情報

■好評開催中(12月以前から長期開催)のイベント情報

イベント一覧

12月のイベント情報

12月のイベント情報詳細
日程イベント名会場
12月1日(木曜日)~31日(土曜日)しおがま蔵出し新酒まつり塩竈市
12月4日(日曜日)特別展「日本人とクジラ」展示説明会多賀城市
(東北歴史博物館)
12月4日(日曜日)たがさぽX’mas雑貨市2016多賀城市
12月4日(日曜日)森のクラフト教室大衡村
12月9日(金曜日)~12月31日(土曜日)2016 SENDAI光のページェント仙台市
12月10日(土曜日)第14回館長講座「第2の道具 土偶をめぐって」多賀城市
(東北歴史博物館)
12月14日(水曜日)島田飴まつり大和町
12月18日(日曜日)万葉の森観察会大衡村
12月22日(木曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示「信仰の切り絵」多賀城市
(東北歴史博物館)
12月22日(木曜日)~平成29年1月29日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示「仙台の近世絵画-新春を迎えて-」多賀城市
(東北歴史博物館)
12月24日(土曜日)第15回館長講座「第2の道具 土版・岩版 石棒・石剣・石刀」多賀城市
(東北歴史博物館)
12月24日(土曜日)冬の体験教室(1)「しめなわを作ろう」多賀城市
(東北歴史博物館)
12月25日(日曜日)古文書講座中級編(1)多賀城市
(東北歴史博物館)
12月29日(木曜日)~31日(土曜日)ゆりあげ港朝市 歳末大売り出し名取市

好評開催中(12月以前から長期開催)のイベント

12月以前から長期開催中のイベント
日程イベント名会場
6月28日(火曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
10月4日(火曜日)~12月11日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「福應寺毘沙門堂奉納養蚕信仰絵馬」
多賀城市
(東北歴史博物館)
10月8日(土曜日)~12月4日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「日本人とクジラ」多賀城市
(東北歴史博物館)
10月25日(火曜日)~12月11日(日曜日)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「宮城の文化-高僧の墨跡-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
11月12日(土曜日)~2月28日(火曜日)(2月16日を除く)2016 SENDAI光のページェントin泉パークタウン仙台市
11月25日(金曜日)~平成29年2月25日(土曜日)宮城県公文書館企画展
「二宮金次郎像の誕生」
宮城県公文書館
11月26日(土曜日)~1月2日(月曜日)しおがま・がんばっページェント☆塩竈市

イベント情報詳細 

12月のイベント情報詳細
日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
12月1日(木曜日)~31日(土曜日)しおがま蔵出し新酒まつり塩竈市内

塩竈市内の2蔵元がこのまつりのために新酒を醸造。市内のみやぎ寿司海道加盟寿司店で味わえます。一部市内酒店でも購入できます。

■時間/各店舗の営業時間による

しおがま蔵出し新酒
まつり実行委員会
022-364-1165
12月4日(日曜日)特別展「日本人とクジラ」展示説明会東北歴史博物館 1階
特別展示室

特別展「日本人とクジラ」の担当学芸員が展示室内で解説を行います。

■時間/11時~12時

■参加無料/事前申込み不要。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月4日(日曜日)たがさぽX’mas雑貨市2016多賀城市市民活動サポートセンター
(多賀城市中央2-25-3)

アクセサリーや小物雑貨、焼き菓子などクリスマスプレゼントにぴったりの商品が並びます。販売するのは、障がい者の就労支援や国際協力、動物愛護など、社会支援活動を行う団体です。売上の一部は活動資金などに充てられ、商品を買うことが支援につながります。
また、多賀城の”やかもち鍋“やご当地ヒーローも登場します。

■時間/10時30分~15時

多賀城市市民活動サポートセンターのホームページ

多賀城市民活動サポートセンター
022-368-7745
12月4日(日曜日)森のクラフト教室昭和万葉の森

自然に囲まれた森の中で木の実や枝を組み合わせて自分だけのオリジナル作品を作ることができます。当日は森林インストラクターが制作のお手伝いをします。

■時間/10時から12時(受付は9時30分から)

■参加募集人数/10名程度(要予約)

■参加料(材料代)/300円

万葉まちづくりセンターのホームページ

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
12月9日(金曜日)~12月31日(土曜日)2016 SENDAI光のページェント定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)

定禅寺通のケヤキ並木が約六十万個のイルミネーションに包まれ、幻想的な光の回廊を演出します。

■時間/日曜~木曜:17時30分~22時

      金曜・土曜・12月22日(木曜日):17時30分~23時

      12月31日(土曜日):17時30分~24時

SENDAI光のページェントの公式ウェブサイト

SENDAI光のページェント実行委員会 022-261-6515(平日9時00分~17時00分)
12月10日(土曜日)第14回館長講座「第2の道具 土偶をめぐって」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄文時代」をテーマとしてお話します(全15回)。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込不要。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月14日(水曜日)島田飴まつり吉岡八幡神社
(宮城県黒川郡大和町吉岡町裏39)

境内でこの日限定で販売される『島田飴』は、江戸時代の頃から「手に入れた者は翌年に良縁を授かる」という言い伝えがあり、毎年千人以上の長蛇の列ができます。また、『花嫁道仲行列』が同時開催され、非常に見ごたえがあるイベントとなっています。

■時間/9時~祈祷,10時~島田飴販売,10時30分~花嫁道仲行列

島田飴まつりの写真

島田飴まつり実行委員会
(くろかわ商工会大和事務所内)
022-345-3106
12月18日(日曜日)万葉の森観察会昭和万葉の森

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり,この広い園内の草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策できます。

■時間/10時~12時

万葉まちづくりセンターのホームページ

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
12月22日(木曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示「信仰の切り絵」東北歴史博物館
1階 テーマ展示室2

お正月になると神棚や祠に飾られる信仰の切り絵。意匠に富んだその造形は,地域により少しずつ異なります。県内各地の多彩な切り絵の数々をご覧ください。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧頂けます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月22日(木曜日)~平成29年1月29日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示「仙台の近世絵画-新春を迎えて-」東北歴史博物館
1階テーマ展示室2

江戸時代の絵画には,季節感あふれる表現が多く見られます。その中で,冬から春にかけての時期をあらわす画題としては,冬も枯れずに青々とした姿の松や竹,寒さに耐えていち早く開花する梅などが代表的です。現在でも,年賀状やお正月飾りなどに松竹梅などの図柄が用いられていますが,それらはもともと長寿など幸福への願いを込めて描かれたものでした。この展示では,館蔵の絵画から新春にふさわしいものや,おめでたい画題を描いた物を集めました。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧頂けます。一般400円(20人以上の団体は320円小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月24日(土曜日)第15回館長講座「第2の道具 土版・岩版 石棒・石剣・石刀」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄文時代」をテーマとしてお話します(全15回)。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込不要。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月24日(土曜日)冬の体験教室(1)「しめなわを作ろう」東北歴史博物館
1階 実習室

宮城の伝統的なしめなわ飾りを作ります。

■時間/13時30分~15時

■参加無料。小学4年生以上が対象。事前の申込みが必要です。定員15名。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月25日(日曜日)古文書講座中級編(1)東北歴史博物館
1階 研修室

古文書解読の基礎知識をお持ちの方に,実践的な読解能力を身に付けていただけるように解説します。

■時間/13時30分~15時30分

■全4回継続受講。参加無料。事前の申込みが必要です。定員40名。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
12月29日(木曜日)~31日(土曜日)ゆりあげ港朝市 歳末大売り出し名取市閖上5丁目23-20

ゆりあげ港朝市による毎年恒例の年末大売出しを今年も行います。
お正月のおせちやお雑煮の材料をぜひお買い求めください。
大好評の炉端炭火焼きコーナー、東北の特産品の食べ歩きも楽しめます。

■時間/6時~13時

ゆりあげ港朝市協同組合のホームページ

ゆりあげ港朝市協同組合
022-395-7211
12月以前から長期開催中のイベント情報詳細
日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
6月28日(火曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室1

東日本大震災では,当館の浮島収蔵庫も被災し,棚が倒壊して収蔵資料も大きな被害を受けました。七ヶ宿町小梁川・大梁川遺跡出土資料も被害を受けた資料のひとつですが,無事修復が終了しました。この展示では,修復土器のほか,未公開資料も含め縄文時代前期から中期の小梁川・大梁川遺跡出土資料を紹介します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
10月4日(火曜日)~12月11日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「福應寺毘沙門堂奉納養蚕信仰絵馬」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室2

角田市の福應寺毘沙門堂には,おびただしい和のムカデを描いた絵馬が奉納されています。その数23,477枚。養蚕の大敵ネズミ除けとして奉納されたこれらの絵馬から,ムカデに込められた信仰の姿を照会します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
10月8日(土曜日)~12月4日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「日本人とクジラ」東北歴史博物館
1階 特別展示室

クジラとの付き合いは長く,古くは縄文時代まで遡ることができます。宮城県は近代捕鯨の中心地で,クジラとのかかわりの深い地域でもあります。あるときは食料として,あるときは祭りの主役として,様々な場面にクジラはあらわれます。本展は,こうしたクジラとのかかわりを日本の「クジラ文化」として捉え,それを伝えるものです。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料:一般800円,シルバー700円,小中高校生300円※20名以上の団体は100円引き

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
10月25日(火曜日)~12月11日(日曜日)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「宮城の文化-高僧の墨跡-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室3

当館では県内に各地域に所在する文化財の調査に力を入れて来ました。その中でも,高僧の記した墨蹟類が諸寺院で多数所蔵されていることがわかり,現在も調査を継続しています。今回の展示では,その調査の成果を元に,仙台・宮城ゆかりの高僧が遺した墨蹟を特集し,そこに込められたメッセージや書の魅力をご紹介します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月12日(土曜日)~2月28日(火曜日)(2月16日を除く)2016 SENDAI光のページェントin泉パークタウン泉パークタウン タピオ、仙台ロイヤルパークホテル、仙台泉プレミアム・アウトレット周辺エリア

泉パークタウンの商業施設・宿泊施設が集まるメインストリートの街路樹を約十万個のイルミネーションで彩り、華やかな街並みを演出します。

■時間/17時30分~22時

SENDAI光のページェントの公式ウェブサイト

SENDAI光のページェント実行委員会 022-261-6515(平日9時00分~17時00分)
11月25日(金曜日)~平成29年2月25日(土曜日)宮城県公文書館企画展
「二宮金次郎像の誕生」
宮城県図書館2階展示室

本展では,幕末に亡くなった二宮金次郎が,明治時代以降どのように人々に知られていき,全国の小学校に像が建てられるほど有名になったのか,金次郎のイメージ「像」の形成と変化について紹介します。

■時間/9時~17時

宮城県公文書館のホームページ

宮城県公文書館
 022-341-3231
11月26日(土曜日)~1月2日(月曜日)しおがま・がんばっページェント☆JR本塩釜駅神社参道口前ロータリー内

本塩釜駅前に光り輝く美しいイルミネーションを設置します。
11月26日(土曜日)にはオープニングセレモニー(点灯式、ミニイベント)を開催。

■時間/16時30分~23時
(大晦日~1月2日までは16時30分~翌朝まで)

 

しおがま・がんばっページェント☆実行委員会(塩竈市観光交流課内)
022-364-1165