ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙台地域のイベント情報(平成28年11月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月24日更新

平成28年11月イベント情報

※時間や日程は変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

■11月のイベント情報

■好評開催中(11月以前から長期開催)のイベント情報

イベント一覧

11月のイベント情報

11月のイベント情報
日程イベント名会場
11月1日(火曜日)~平成29年3月松島名物かき丼キャンペーン松島町
11月3日(木曜日・祝日)七ツ森陶芸体験館 陶器まつり大和町
11月3日(木曜日・祝日)ふるさと名取秋まつり名取市
11月5日(土曜日)仙塩浄化センター
下水道ふれあいフェア2016
多賀城市
11月5日(土曜日)農大祭農業大学校
11月6日(日曜日)万葉の森観察会大衡村
11月8日(火曜日)~11月9日(水曜日)仙臺鍋まつり・おでんまつり仙台市
11月12日(土曜日)第30回お立ち酒全国大会大和町
11月12日(土曜日)第12回館長講座「縄紋土器 器形と用途」多賀城市
(東北歴史博物館)
11月12日(土曜日)~11月13日(日曜日)とみや国際スイーツ博覧会富谷市
11月12日(土曜日)第12回館長講座「縄紋土器 器形と用途」多賀城市
(東北歴史博物館)
11月13日(日曜日)民話を語ろう(3)(民話の里に行こう)多賀城市
(東北歴史博物館)
11月13日(日曜日)森のクラフト教室大衡村
11月19日(土曜日)
※荒天の場合は翌週に順延
体験考古学講座(2)多賀城市
(東北歴史博物館)
11月20日(日曜日)民話を語ろう(4)多賀城市
(東北歴史博物館)
11月20日(日曜日)第6回山元町ふれあい産業祭山元町
11月20日(日曜日)たがじょう市民市多賀城市
11月23日(水曜日・祝日)第10回松島大漁かきまつりin磯島松島町
11月25日(金曜日)~平成29年2月25日(土曜日)宮城県公文書館企画展
 「二宮金次郎像の誕生」
宮城県公文書館
11月26日(土曜日)第13回館長講座「縄紋土器の製作」多賀城市
(東北歴史博物館)
11月26日(土曜日)~平成29年1月3日(火曜日)【予定】しおがま・がんばっページェント☆塩竈市
11月27日(日曜日)古文書講座中級編(1)多賀城市
(東北歴史博物館)
11月27日(日曜日)第35回収穫まつり塩竈市
11月27日(日曜日)多賀城なべまつり多賀城市

好評開催中(11月以前から長期開催)のイベント

11月以前から長期開催のイベント
日程イベント名会場
6月28日(火曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
9月19日(月曜日)~11月30日(水曜日)親方特薦「ひがしものまぐろ祭り」塩竈市
10月4日(火曜日)~12月11日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「福應寺毘沙門堂奉納養蚕信仰絵馬」
多賀城市
(東北歴史博物館)
10月8日(土曜日)~12月4日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「日本人とクジラ」多賀城市
(東北歴史博物館)
10月25日(火曜日)~12月11日(日曜日)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「宮城の文化-高僧の墨跡-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
10月19日(水曜日)~11月18日(金曜日)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
宮城県公文書館企画展
 「二宮金次郎像の誕生」
多賀城市
(東北歴史博物館)

イベント情報詳細 

11月のイベント情報詳細
日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
11月1日(火曜日)~平成29年3月松島名物かき丼キャンペーンキャンペーン参加各店舗

松島町で昔から地元で親しまれているどんぶりです。各店舗ごとに卵とじや天ぷらなど多彩なラインナップが魅力です。

■時間/各店舗により異なります。

松島観光協会のホームページ

かき丼

(一社)松島観光協会
022-354-2618
11月3日(木曜日・祝日)七ツ森陶芸体験館 陶器まつり百窯の里 七ツ森陶芸体験館
(宮城県黒川郡大和町宮床高山120)

それぞれ違った焼き上がりを楽しむことができる七種類の窯で、世界にたった一つの焼物作りに挑戦できる七ツ森陶芸体験館。そこで年に1回行われる陶器まつりが今年も行われます。窯開きの光景や七種類の窯の見学ができます。台ケ森焼きの半額市も行われますので、あなたのお気に入りの一品を探してみてはいかがでしょうか。

■時間/10時~15時

陶器まつり

百窯の里 七ツ森陶芸体験館
022-346-2377
11月3日(木曜日・祝日)ふるさと名取秋まつり名取市民体育館前広場

地元で採れた新鮮な農産物や農産加工品の展示販売をする秋の収穫祭が行われます。フリーマーケット、縁日コーナーなども出店します。

■時間/9時~14時

名取市観光物産協会のホームページ

ふるさと名取秋まつり

同事務局
(名取市商工観光課内)
022-724-7149
11月5日(土曜日)仙塩浄化センター
下水道ふれあいフェア
2016
仙塩浄化センター
(多賀城市大代六丁目4-1)

暮らしを支える下水道を見学してみませんか。来場者の皆さんが楽しめるイベントも多数実施しますので、ぜひご来場下さい。


■時間/10時~3時

※無料駐車場有り、小雨決行

宮城県下水道課のホームページ

 (一財)宮城県下水道公社 仙塩浄化センター
022-364-2005
11月5日(土曜日)農大祭宮城県農業大学校名取教場トラクターコース

今年も、学生が実習で生産した農産物などの販売を通して、消費者とのふれあいを図る「農大祭」が開催されます。ぜひご家族皆さんでお越しください

■時間/10時~13時

宮城県農業大学校のホームページ

宮城県農業大学校教務班022-383-8139
11月6日(日曜日)万葉の森観察会昭和万葉の森

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり,この広い園内の草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策できます。

■時間/10時~12時

大衡村万葉の里のホームページ

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
11月8日(火曜日)~11月9日(水曜日)仙臺鍋まつり・おでんまつり仙台市勾当台公園市民広場

仙台地域14市町村の「自慢の鍋」が勢揃い。各市町村の特産品を使った名物鍋や創作鍋が手ごろな価格で楽しめます。今年も「仙臺鍋グランプリ」を実施しますので,いろいろな鍋を食べ比べてみてください。また会場では,塩釜の水産練り製品が味わえる「おでんまつり」も同時開催します。旨みたっぷりの「塩釜おでん」や,みやぎ食材伝道士によるライブクッキング,仙台地域の食材PRコーナーも出展します。

■時間/11~14時

仙台地方振興事務所のホームページ

宮城県仙台地方振興事務所
022-275-9140
平成28年11月12日(土曜日)第30回お立ち酒全国大会まほろばホール
(宮城県黒川郡大和町吉岡南2丁目4−14)

婚礼に欠かせない唄として全国で愛されている民謡「お立ち酒」は、古くから大和町の宮床地区で歌い継がれ、昭和20年代に全国へ紹介されたものです。この「お立ち酒」の日本一を決める全国大会が、毎年発祥の地である大和町で開かれ、全国から民謡愛好者が参加する一大イベントとして注目されています。

■時間/9時30分~17時

お立ち酒全国大会

大和町観光物産協会
022-345-7501
11月12日(土曜日)第12回館長講座「縄紋土器 器形と用途」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄文時代」をテーマとしてお話します(全15回)。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込不要。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月12日(土曜日)~11月13日(日曜日)とみや国際スイーツ博覧会富谷市成田公民館

富谷市市制施行記念事業として開催されるスイーツ博覧会。市内にある参加店のスイーツはもちろん、国内外の人気スイーツ販売が予定されています。ほかにも世界のお菓子展やレシピコンテスト、海外料理人によるスイーツ教室、スイーツハウス製作など、さまざまな企画が盛りだくさん!ぜひ足をお運びください。

■時間/10時~16時

とみや国際スイーツ博覧会のホームページ

とみや国際スイーツ博覧会実行委員会
(富谷市企画部産業振興課)
022-358-0523
11月12日(土曜日)第12回館長講座「縄紋土器 器形と用途」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄文時代」をテーマとしてお話します(全15回)。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込不要。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月13日(日曜日)民話を語ろう(3)(民話の里に行こう)東北歴史博物館 集合

利府民話の会の皆さんを講師として,小学生が民話を耳で聞いて覚え,自らが語ることを経験します。第3回は民話のふるさとの遠野市を訪れ,遠野出身の方の民話を囲炉裏端で聞きます。

■時間/8時~17時30分

■全4回継続受講。参加費1500円。事前の申込みが必要です。定員20名。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月13日(日曜日)森のクラフト教室昭和万葉の森

自然に囲まれた森の中で木の実や枝を組み合わせて自分だけのオリジナル作品を作ることができます。当日は森林インストラクターが制作のお手伝いをします。

■時間/10時~12時(受付は9時30分から)

■参加募集人数/10名程度(要予約),参加料(材料代)300円

大衡村万葉の里のホームページ

昭和万葉の森管理事務所
022-345-4623
11月19日(土曜日)
※荒天の場合は翌週に順延
体験考古学講座(2)東北歴史博物館
屋外広場

粘土作り・成形・施文・焼成・使用実験の一連の縄文土器作りの体験を通して,縄文土器の技術の高さや縄文人の知恵について理解を深めます(全2回)。第2回乾燥させた土器を焼成し,使用実験をします。荒天の場合は翌週に順延します。

■時間/11時~13時

■全2回継続受講。中学生以上が対象。事前の申込みが必要です。定員15名。参加費500円。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月20日(日曜日)民話を語ろう(4)東北歴史博物館
今野家住宅

利府民話の会の皆さんを講師として,小学生が民話を耳で聞いて覚え,自らが語ることを経験します。第4回は今野家住宅で皆さんの前で民話を語る発表会,修了証授与式を行います。

■時間/10時~16時

■全4回継続受講。参加費1500円。事前の申込みが必要です。定員20名

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月20日(日曜日)第6回山元町ふれあい産業祭山元町役場駐車場

特産品の、いちご、りんご、ホッキ貝の試食や、地場産品の販売、全国の特産品を集めたご当地グルメフェアなど、食欲の秋に嬉しい、美味しいものが盛りだくさんのお祭りです。
また、抽選会や来場者参加型イベントなど、楽しい催しも用意しております。

■時間/10時~15時

山元町のホームページ

ふれあい産業祭

山元町ふれあい産業祭
実行委員会
0223-37-0543
11月20日(日曜日)たがじょう市民市ポリテクセンター宮城 駐車場

地元産の野菜や海産物、目玉商品の販売や、ステージイベント、大ビンゴ大会、子ども向けのちびっ子広場など目白押しです。

■時間/9時~14時

多賀城・七ヶ浜商工会のホームページ

たがじょう市民市

たがじょう市民市実行委員会
(多賀城・七ヶ浜商工会)
022-365-7830
11月23日(水曜日・祝日)第10回松島大漁かきまつりin磯島宮城県宮城郡松島町磯崎字磯島1

毎年,牡蠣の日(11月23日)を記念して開催するかき祭りです。牡蠣の格安販売のほか,焼き牡蠣・牡蠣汁の無料試食もございます。

■時間/9時~14時

松島大漁かきまつりin磯島のフェイスブックページ

宮城県漁業協同組合松島支所
022-354-2511
11月25日(金曜日)~平成29年2月25日(土曜日)宮城県公文書館企画展
 「二宮金次郎像の誕生」
宮城県図書館展示室

本展では,幕末に亡くなった二宮金次郎が,明治時代以降どのように人々に知られていき,全国の小学校に像が建てられるほど有名になったのか,金次郎のイメージ「像」の形成と変化について紹介します。

■時間/9時~17時(宮城県図書館開館日)

宮城県公文書館のホームページ

宮城県公文書館
 022-341-3231
11月26日(土曜日)第13回館長講座「縄紋土器の製作」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄文時代」をテーマとしてお話します(全15回)。

■時間/13時30分~15時

■参加無料/事前申込不要。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月26日(土曜日)~1月3日(火曜日)【予定】しおがま・がんばっページェント☆JR本塩釜駅神社参道口前ロータリー内

本塩釜駅前に光り輝く美しいイルミネーションを設置します。
11月26日(土曜日)(予定)にはオープニングセレモニー(点灯式、ミニイベント)を開催。

■時間/16時30分~23時(大晦日~1月3日は午後16時30分~翌朝まで)

がんばっぺーじぇんと

しおがま・がんばっページェント☆実行委員会(塩竈市観光交流課内)
022-364-1165
11月27日(日曜日)古文書講座中級編(1)東北歴史博物館
1階 研修室

古文書解読の基礎知識をお持ちの方に,実践的な読解能力を身に付けていただけるように解説します。

■時間/13時30分~15時30分

■全4回継続受講。参加無料。事前の申込みが必要です。定員40名。

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
11月27日(日曜日)第35回収穫まつりマリンゲート塩釜

とれたての地元野菜や新鮮な水産物、おいしい新米などを販売します。チャリティーでの餅つきや、塩竈汁の販売もあり。先着来場者には地元海産物をプレゼント!(予定)

■時間/9時~12時

収穫まつり

塩釜市農政推進対策協議会
11月27日(日曜日)多賀城なべまつりJR仙石線多賀城駅 北口広場

 イベント限定で販売するこだわりの鍋“やかもち鍋”や多賀城産トマトを使用した多賀城風ミネストローネ“タケヒローネ”などを販売します。
 また、近隣の市町自慢の鍋も出店予定です。

■時間/11時~15時

多賀城市観光協会サイトのホームページ

多賀城市観光協会
022-364-5901
11月以前から開催中のイベント
日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
6月28日(火曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室1

東日本大震災では,当館の浮島収蔵庫も被災し,棚が倒壊して収蔵資料も大きな被害を受けました。七ヶ宿町小梁川・大梁川遺跡出土資料も被害を受けた資料のひとつですが,無事修復が終了しました。この展示では,修復土器のほか,未公開資料も含め縄文時代前期から中期の小梁川・大梁川遺跡出土資料を紹介します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月19日(月曜日)~11月30日(水曜日)親方特薦「ひがしものまぐろ祭り」塩竈市内寿司海道加盟12店舗

塩竈のブランドマグロ「三陸塩竈ひがしもの」のシーズンに合わせて、塩竈市内の寿司海道加盟12店で、親方自慢のオリジナルメニューを提供します。

■時間/各寿司店の営業時間・定休日等による

塩竈市観光物産協会のホームページ

みやぎ寿司海道塩竈地域推進協議会(022-364-1165)
10月4日(火曜日)~12月11日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「福應寺毘沙門堂奉納養蚕信仰絵馬」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室2

角田市の福應寺毘沙門堂には,おびただしい和のムカデを描いた絵馬が奉納されています。その数23,477枚。養蚕の大敵ネズミ除けとして奉納されたこれらの絵馬から,ムカデに込められた信仰の姿を照会します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
10月8日(土曜日)~12月4日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「日本人とクジラ」東北歴史博物館
1階 特別展示室

クジラとの付き合いは長く,古くは縄文時代まで遡ることができます。宮城県は近代捕鯨の中心地で,クジラとのかかわりの深い地域でもあります。あるときは食料として,あるときは祭りの主役として,様々な場面にクジラはあらわれます。本展は,こうしたクジラとのかかわりを日本の「クジラ文化」として捉え,それを伝えるものです。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料:一般800円,シルバー700円,小中高校生300円※20名以上の団体は100円引き

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
10月25日(火曜日)~12月11日(日曜日)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「宮城の文化-高僧の墨跡-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室3

当館では県内に各地域に所在する文化財の調査に力を入れて来ました。その中でも,高僧の記した墨蹟類が諸寺院で多数所蔵されていることがわかり,現在も調査を継続しています。今回の展示では,その調査の成果を元に,仙台・宮城ゆかりの高僧が遺した墨蹟を特集し,そこに込められたメッセージや書の魅力をご紹介します。

■時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

■観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
10月19日(水曜日)
  ~11月18日(金曜日)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
宮城県公文書館企画展
 「二宮金次郎像の誕生」
東北歴史博物館
 エントランスホール

本展では,幕末に亡くなった二宮金次郎が,明治時代以降どのように人々に知られていき,全国の小学校に像が建てられるほど有名になったのか,金次郎のイメージ「像」の形成と変化について紹介します。

■時間/9時~17時

宮城県公文書館のホームページ

宮城県公文書館
 022-341-3231