ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙台地域のイベント情報(平成28年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月23日更新

※時間や日程は変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

イベント一覧

9月のイベント情報一覧表
 日程イベント名会場
9月6日(水曜日)~10月23日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「仙台の近世画家-梅関と江稼圃-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
9月10日(土曜日)市制移行記念
2016とみやマーチングフェスティバル
富谷町
9月10日(土曜日)第8回館長講座「最古の土器の追求」多賀城市
(東北歴史博物館)
9月10日(土曜日)、11日(日曜日)第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台仙台市
9月11日(日曜日)森のクラフト教室大衡村
9月11日(日曜日)多賀城跡巡り
「多賀城廃寺跡コース」
多賀城市
(東北歴史博物館)
9月12日(月曜日)~10月7日(金曜日)宮城県公文書館企画展
「二宮金次郎像の誕生」
宮城県公文書館
9月中旬~11月末親方特薦ひがしものまぐろ祭り塩竈市
9月16日(金曜日)特別展関連講話「サンタピアップみやぎボランティア会の活動とカンボジアの人々」多賀城市
(東北歴史博物館)
9月18日(日曜日)吉岡八幡神社秋の大祭 流鏑馬大和町
9月18日(日曜日)~19日(月曜日・祝日)うまいもん名取in仙台空港名取市
9月18日(日曜日)古文書講座入門編(2)多賀城市
(東北歴史博物館)
9月18日(日曜日)民話を聞く会多賀城市
(東北歴史博物館)
9月24日(土曜日)第9回館長講座「開発の激化と調査の激増」多賀城市
(東北歴史博物館)
9月24日(土曜日)~25日(日曜日)竹駒神社秋季大祭岩沼市
9月25日(日曜日)万葉の森観察会大衡村
9月25日(日曜日)多賀城跡巡り
「多賀城政庁跡コース」
多賀城市
(東北歴史博物館)
9月26日(月曜日)~10月7日(金曜日)宮城県公文書館紹介パネル展示

宮城県庁2階

9月以前から好評開催中のイベント情報一覧表
  日程イベント名会場
6月28日(火曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
平成27年9月29日(火曜日)~平成28年10月2日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「杉山コレクション-アイヌ民族資料・刀装具-」
多賀城市
(東北歴史博物館)
7月16日(土曜日)~9月19日(月曜日・祝日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「アンコール・ワットへの道~楽園の神々と世界遺産を巡る旅~」多賀城市
(東北歴史博物館)
7月20日(水曜日)~9月4日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「仙台藩の工芸-刀剣と甲冑」
多賀城市
(東北歴史博物館)

イベント情報詳細 

9月のイベント情報詳細一覧表
  日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
9月6日(水曜日)~10月23日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「仙台の近世画家-梅関と江稼圃-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室3

江戸後期に活躍した「仙台四大画家」の一人,菅井梅関は,長崎に来日していた清の画家,江稼圃と出会い多大な影響を受けました。本展では,梅関の修業時代から帰郷後までの絵画と,師・江稼圃の絵画を合わせてご覧いただきます。

  • 観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料
  • 時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月10日(土曜日)市制移行記念
2016とみやマーチングフェスティバル
富谷スポーツセンター
(黒川郡富谷町一ノ関字臑合山6の8)

毎年、富谷スポーツセンターを会場として開催される音楽の祭典です。素晴らしい演奏・演技で、観客を魅了します。富谷町の各小学校金管バンドをはじめ、富谷高校吹奏楽部などのマーチングバンド、そして全国でも名高い「とみやマーチングエコーズ」が出場し、日頃の練習の成果を披露します。普段あまり聞くことのないマーチングの迫力を間近で体験できることから、毎年多くの方が来場されます。

  • 時間/12時開場,12時50分~16時(予定)

  9時から整理券配布

2016とみやマーチングフェスティバル実行委員会(富谷町教育委員会教育部生涯学習課)
022-358-5400
9月10日(土曜日)第8回館長講座「最古の土器の追求」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄紋いろは語り」というテーマでお話します(全15回)。

  • 参加無料/事前申込み不要。
  • 時間/13時30分~15時

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月10日(土曜日)、11日(日曜日)第26回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台仙台市中心部

ケヤキ並木の定禅寺通をはじめとした仙台の街が、音楽ステージとなる野外音楽フェスティバル。

  • 時間/11時~20時(予定)

定禅寺ストリートジャズフェスティバルのホームページ

公益社団法人 定禅寺ストリートジャズフェスティバル協会  022-722-7382
9月11日(日曜日)森のクラフト教室昭和万葉の森

自然に囲まれた森の中で木の実や枝を組み合わせて自分だけのオリジナル作品を作ることができます。当日は森林インストラクターが制作のお手伝いをします。

  • 参加募集人数10名程度(要予約)
  • 参加料(材料代)300円
  • 時間/10時~12時(受付は9時30分から)

万葉まちづくりセンターのホームページ

昭和万葉の森管理事務所
9月11日(日曜日)多賀城跡巡り
「多賀城廃寺跡コース」
東北歴史博物館
1階 エントランスホール集合

多賀城廃寺後を学芸員が解説しながら,1時間ほど歩きます。

  • 参加無料。博物館で当日受付をし,時間になったら出発します。
  • 時間/13時30分~14時30分

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月12日(月曜日)~10月7日(金曜日)宮城県公文書館企画展
「二宮金次郎像の誕生」
宮城県庁18階
県政広報展示室

本展では,幕末に亡くなった二宮金次郎が,明治時代以降どのように人々に知られていき,全国の小学校に像が建てられるほど有名になったのか,金次郎のイメージ「像」の形成と変化について紹介します。

  • 9時30分~16時
  • 休館日/土曜日,日曜日,祝日

宮城県公文書館のページ

宮城県公文書館
 022-341-3231
9月中旬~11月末親方特薦ひがしものまぐろ祭り塩竈市内寿司店12店舗

塩竈のブランドマグロ「三陸塩竈ひがしもの」のシーズンに合わせて、塩竈市内の寿司海道加盟12店で、親方自慢のオリジナルメニューを提供します。

  • 時間/各寿司店の営業時間・定休日等による

塩竈市観光物産協会のホームページ

みやぎ寿司海道塩竈地域推進協議会
022-364-1165
9月16日(金曜日)特別展関連講話「サンタピアップみやぎボランティア会の活動とカンボジアの人々」東北歴史博物館
1階 研修室

「サンタピアップ」とはカンボジアの公用語であるクメール語で「平和」という意味です。サンタピアップみやぎボランティア会はカンボジアで小学校の建設支援を続けています。講話は支援活動やカンボジアのようすについて,同会の会員さんから直接お話を聞くことができます。

  • 参加無料/事前申込み不要。
  • 時間/11時~12時,13時30分~14時30分

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月18日(日曜日)吉岡八幡神社秋の大祭 流鏑馬吉岡八幡神社

黒川郡の総鎮守社の偉容を誇る吉岡八幡神社で執り行われる伝統行事。御神輿が町内を巡行し、町内が賑やかな雰囲気に包まれます。また、境内では翌年の吉凶を占う流鏑馬(やぶさめ)が執り行われます。約60mの区間を疾走する馬上から的をめがけて矢を射る姿は勇壮で見事。

  • 時間/神事:9時~

      流鏑馬:14時~

吉岡八幡神社宮司
022-345-4593
9月18日(日曜日)~19日(月曜日・祝日)うまいもん名取in仙台空港仙台空港ターミナルビル

仙台空港を会場に今年で3回目となる「名取特産品フェア」を開催します。お振舞いや豪華景品の当たる大抽選会も実施しますので、ぜひお越しください。

  • 時間/10時~17時

名取市観光物産協会のホームページ

名取市観光物産協会
022-382-6526
9月18日(日曜日)古文書講座入門編(2)東北歴史博物館
1階 研修室

古文書の学習に必要な各種の辞書類の使い方など,基礎的な力を身に付けるための方法について解説します。

  • 全3回継続受講。参加無料。事前の申込みが必要です。定員40人。
  • 時間/13時30分~15時30分

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月18日(日曜日)民話を聞く会東北歴史博物館
今野家住宅

午前の部は利府民話の会,午後の部は多賀城民話の会の皆さんが,今野家住宅で懐かしい民話を語ります。

  • 参加無料/事前申込み不要
  • 時間/11時~12時,13時30分~14時30分

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月24日(土曜日)第9回館長講座「開発の激化と調査の激増」東北歴史博物館
3階 講堂

鷹野光行館長が「縄紋いろは語り」というテーマでお話します(全15回)。

  • 参加無料/事前申込み不要。
  • 時間/13時30分~15時

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月24日(土曜日)~25日(日曜日)竹駒神社秋季大祭竹駒神社
(岩沼市稲荷町1-1)

例年9月第4土曜・日曜に開催され、豊穣の秋を迎えることができた御神恩に感謝を捧げるまつり。日曜にはお神輿や山車が市内をねり歩く。市内の園児たちが一生懸命踊る「竹駒よさこい」も人気。

  • 時間/終日
0223-22-2101
9月25日(日曜日)万葉の森観察会昭和万葉の森

万葉集にゆかりの名の遊歩道や万葉歌碑などがあり,この広い園内の草木や花をインストラクターの説明を受けながら散策できます。

  • 時間/10時~12時

万葉まちづくりセンターのホームページ

昭和万葉の森管理事務所
9月25日(日曜日)多賀城跡巡り
「多賀城政庁跡コース」
東北歴史博物館
1階 エントランスホール集合

多賀城政庁跡を学芸員が解説しながら,1時間半ほど歩きます。

  • 参加無料。博物館で当日受付をし,時間になったら出発します。
  • 時間/13時30分~15時

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
9月26日(月曜日)~10月7日(金曜日)宮城県公文書館紹介パネル展示宮城県庁2階 東壁面

公文書館の概要や利用方法等の紹介。

  • 時間/宮城県庁開館時間

宮城県公文書館のページ

宮城県公文書館
 022-341-3231
好評開催中のイベント情報詳細一覧表
  日程イベント名会場イベントの概要問い合わせ先
6月28日(火曜日)~平成29年2月26日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室1

東日本大震災では,当館の浮島収蔵庫も被災し,棚が倒壊して収蔵資料も大きな被害を受けました。七ヶ宿町小梁川・大梁川遺跡出土資料も被害を受けた資料のひとつですが,無事修復が終了しました。この展示では,修復土器のほか,未公開資料も含め縄文時代前期から中期の小梁川・大梁川遺跡出土資料を紹介します。

  • 観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料
  • 時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
平成27年9月29日(火曜日)~平成28年10月2日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「杉山コレクション-アイヌ民族資料・刀装具-」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室2

「杉山コレクション」とは,東京に在住し,図案家としての職業のかたわら考古学・民俗学を中心に研究活動を行った故杉山寿栄男(すえお)氏のコレクションです。杉山氏は,アイヌ関係資料が急速に失われて行くような状況にあったことから積極的に収集を行いました。今回は,当館に寄贈されたその一部を展示します。

  • 観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料
  • 時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
7月16日(土曜日)~9月19日(月曜日・祝日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
特別展「アンコール・ワットへの道~楽園の神々と世界遺産を巡る旅~」東北歴史博物館
1階 特別展示室

9~15世紀にかけて現在のカンボジアを中心に強大な勢力を誇ったアンコール王朝は世界遺産アンコール・ワットに代表される豪壮華麗なヒンドゥー教,仏教の石造美術を各地に残しました。本展では,石彫像など約100店の文化財を一堂に公開し,アンコール彫刻の造形美の変遷の「みち」をたどります。

  • 料金:一般1200円(1000円)シルバー・学生1000円(800円)小中高校生500円(300円)※( )内は前売
  • 時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106
7月20日(水曜日)~9月4日(日曜日)
※休館日/毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
テーマ展示
「仙台藩の工芸-刀剣と甲冑」
東北歴史博物館
1階 テーマ展示室3

江戸時代,仙台藩は領内に優れた工芸史料を生み出す職人集団を有していました。本展では,仙台藩内で製作・所有された刀剣類や甲冑類を展示し,その美しさや質感を見ていただきます。

  • 観覧料/※常設展示料金でご覧いただけます。一般400円(20人以上の団体は320円)小・中学生/高校生は無料
  • 時間/9時30分~17時(発券は16時30分まで)

東北歴史博物館のホームページ

東北歴史博物館
情報サービス班
022-368-0106