ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ震災・復興東日本大震災みやぎこども育英募金

東日本大震災みやぎこども育英募金

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月11日更新

東日本大震災による震災孤児等支援のための寄附口座「東日本大震災みやぎこども育英募金」について

 東日本大震災では,多くの子どもたちが被災し,また,親を失った子どもたちも多数確認されております。
 また,被災地においては,時間の経過とともに子どもを取り巻く環境や課題も変化しており,今後とも中長期的に支援を続けていく必要があります。宮城県では,被災地のすべての子どもたちが困難を乗り越え健やかに育っていけるよう,皆様からお寄せいただいた寄附金を基金として積み立て,被災地の子どもたちの支援に活用してまいります。

  【本県の震災遺児・孤児の状況】
   震災孤児:   139人
   震災遺児:     927人
   合計    :1,066人
   (平成28年7月31日現在)

  【御寄附を活用した支援の概要】
   こちらのページを御覧ください

  【御寄附の受付状況】
   平成28年10月30日時点で, 14,564件/98億3,684万5,328円 の御寄附が寄せられています。
   皆様方から温かい御支援を賜り,心より感謝申し上げます。

  【東日本大震災みやぎこども育英募金に御協力いただいた皆さまへのメッセージ】
   こちらのページを御覧ください

「東日本大震災みやぎこども育英募金」に御寄附を希望される場合は,下記の記載事項を御確認のうえ,御協力をお願いいたします。

1 寄附金の受入れの流れ

  1. 「寄附申出書」に必要事項を御記入の上,下記の問合せ先にFAX,郵送又は電子メールでの送付をお願いします。
  2. 併せて,金融機関において下記口座への寄附金の振込をお願いします。
  3. 「寄附申出書」の受領及び振込確認後,受領書を発行し,郵送します(御希望される場合)。

  ※その他,御不明な点は,問合わせ先に御連絡願います。

寄附申出書様式 [Wordファイル/62KB]

寄附申出書様式 [PDFファイル/168KB]

2 寄附金の振込先

寄附金の振込先

受取人口座名義

振込先銀行名

口座番号

東日本大震災みやぎこども育英募金

 宮城県知事 村井嘉浩

(ヒガシニホンダイシンサイ ミヤギコドモイクエイボキン

 ミヤギケンチジ ムライヨシヒロ)

 七十七銀行
(シチジュウシチギンコウ)

県庁支店

普通預金

5518181

  • 七十七銀行各店の窓口での振込については,手数料が免除されます。

 ※ ATMでの振込の場合には,手数料がかかりますので御注意願います。
 ※ 郵便局からのお振込みには,お客様の郵貯銀行口座が必要です。詳しくは最寄の郵便局にお問い合わせください。

3 税法上の取扱について

  •  寄附いただきました金額については,所得税法第78条第2項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について),地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について),法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく損金として扱われます。
  •  また,「ふるさと納税制度ワンストップ特例」の対象となり,確定申告を行わなくても,ふるさと納税の寄附金控除を受けられる場合があります。

条件等の詳細は,税務課のホームページをご覧ください。>>税務課「ふるさと納税制度とは」

4 受領書の発行について

  • お申出のあった方にのみ受領書を郵送させていただきます。受領書の発行を御希望される場合は,「寄附申出書」の受領書交付希望欄に御記入願います。

※受領書の発行には最長で2週間程度お時間をいただいています。お急ぎの場合には,お手数をおかけしますが,下記担当まで御連絡をお願いします。

  • なお,銀行振込又は郵便振込(振替,払込を含む)により,寄附金取扱口座へ送金いただいた場合は,控えとしてお手元に残る振込金受取書(受領書)又は郵便振替受領証の原本にこのホームページの写しを添付し,損金及び寄附金控除等を受けるための受領書(証明書)にかえることができます。

5 海外からの送金について

  • 海外からの送金も可能です。ただし,外貨で送金する場合,為替手数料分が差し引かれるため,振込金額と受領金額とに差額が生じますので,予め御了承ください。また,海外から送金していただくに当たり,通貨によっては金融機関において取扱いがない場合がありますので,円,米ドル,ユーロなどの主要通貨での送金をお願いいたします。
  • なお,受取人口座番号,受取人口座名義に誤りがある場合,寄附金の送金ができない場合がありますので,送金される場合は,御注意願います。

ここからお問い合わせ先


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)