ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食の安全安心セミナー(仙台会場)を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月1日更新

 宮城県では,食の安全安心に関する正しい知識の習得と理解を深めるためのセミナーを定期的に開催しています。
 今回は,消費者が不安を抱くことが多い食品添加物を題材に,食品のリスク評価や安全性確保の仕組み等の食品安全の基本について講演を行います。
 この機会に,「安全な食品とは何か」を一緒に考えてみませんか。
 

日時

平成30年12月7日(金曜日)午後1時30分から午後3時30分まで
※受付は午後1時からです。

場所

宮城県自治会館 2階 202・203会議室(仙台市青葉区上杉1丁目2-3)
 地下鉄匂当台公園駅下車 徒歩5分 

内容

【講演】
 「食品安全を守る仕組みと食品添加物の安全性について」
  講師 内閣府食品安全委員会事務局
       リスクコミュニケーション官 渡辺 且之 氏

詳しい内容は,チラシをご覧ください。
セミナーチラシ [PDFファイル/592KB]

定員

80名(定員になり次第締切る場合があります。)

申込期限

平成30年11月30日(金曜日)まで

申込方法

 下記の参加申込書により,FAXまたは電子メールでお申込みください。お電話でのお申込みも可能です。
 (WordファイルとPDFファイルがあります。どちらかをご利用ください)

 セミナーチラシ(表面)・申込書(裏面) [Wordファイル/282KB]
 セミナーチラシ(表面)・申込書(裏面) [PDFファイル/592KB]

※電子メールでお申し込みの場合は,必要事項をメール本文に記載していただいてもかまいません。

これまでの開催状況

宮城県では,これまでに様々なテーマで食の安全安心に関するセミナーを開催しています。

これまでの開催状況は,過去の開催状況からご覧ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)