ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎ企業立地ガイド

みやぎ企業立地ガイド

みやぎ企業立地ガイド

宮城県の企業


トヨタ自動車東日本 株式会社:ロゴトヨタ自動車東日本 株式会社


白根 武史氏の写真
取締役社長
白根 武史氏

黒川郡大衡村第二仙台北部中核工業団地


トヨタ自動車東日本 本社宮城大衡工場外観
 

「東北を基盤に、世界一の魅力あるコンパクトカーをお届けします」

 トヨタ自動車東日本は、2012年7月に関東自動車工業・セントラル自動車・トヨタ自動車東北の3社が統合し、設立した企業です。

 宮城県には、第二仙台北部中核工業団地に、本社及びカローラなどを生産している宮城大衡工場があります。また、第一仙台北部中核工業団地には、小型HV用エンジンやユニット部品の組立・生産をしている宮城大和工場があります。

 2013年4月には、企業内訓練校であるトヨタ東日本学園を開校し、社員だけではなく東北各県の地域企業の方々の受け入れも行い、生産現場の中核となる人材を育てていきます。

 宮城県は、電気・ガス・工業用水などのインフラ整備が充実している大規模な工業団地があり、高速道路・港湾・鉄道といった物流環境が進んでいます。また、それら工業団地は東北の中核都市である仙台市が近く、豊かな自然にも恵まれ、食べ物も美味しく、従業員や家族にも快適な生活環境が揃っています。

 宮城県をはじめ、大衡村や大和町及び周辺地域の皆様には、多くのご支援をいただいており、大変感謝いたしております。

 ものづくりを綿々と伝える東北の文化と我慢強く周りの人々をおもんはかるような人の気質から、ものづくり文化が育まれていると感じています。そのような地域と一体になったものづくりを通じて、地域の一員として愛される企業市民となれるよう頑張ってまいります。今後とも、よろしくお願いいたします。

トヨタ自動車東日本