ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮城県精神科救急医療体制の拡充について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月15日更新
このリリースの担当課(所)

記者発表資料
平成31年1月15日
障害福祉課精神保健福祉推進班
担当:佐藤
内線:2518

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

宮城県では,これまで,緊急な精神科医療を必要とする方々が,迅速かつ適正な医療を受けられるよう,精神科医療機関など関係機関の協力を得ながら,精神科救急医療体制の整備に努めてまいりました。このたび,22時から翌9時までの深夜・早朝の時間帯における対応を拡充し,1月16日から,24時間365日の切れ目のない精神科救急医療体制の運用を開始いたします。

詳細はこちらをご覧ください [PDFファイル/283KB]


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)