ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴平成30年度「明治150年記念 世界青年の船」事業地方プログラム参加青年の受け入れについて(共同参画社会推進課)

平成30年度「明治150年記念 世界青年の船」事業地方プログラム参加青年の受け入れについて(共同参画社会推進課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月11日更新
担当課
記者発表資料

平成31年1月11
環境生活部
共同参画社会推進課
担当:富田,鞠古
内線:2577

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります

平成30年度「明治150年記念 世界青年の船」事業地方プログラム参加青年の受け入れについて

 

1 事業概要

 内閣府が主催する「世界青年の船」事業は,世界10か国から集まった外国青年と船内等で共同生活をしながら,各界著名人による研修やディスカッション,文化交流等を通して,異文化対応力やコミュニケーション力を高め,リーダーシップ等の向上を図ることを目的としております。
 なお,今回の地方プログラムは,出航前の国内活動として実施されるもので,本県における外国青年の受入プログラムは,2泊3日のホームステイが中心となります。

2 受入期間

平成31年1月17日(木曜日)から平成31年1月20日(日曜日)まで

3 受入する参加青年

ソロモン諸島 12人,トルコ共和国 11人(19歳~35歳,男性13人,女性10人)

4 主な受入プログラム

1 宮城県庁表敬訪問 (後藤康宏 環境生活部長応対)

  • 日時:平成31年1月17日(木曜日)16時00分から16時30分
  • 会場:県庁9階 第一会議室

2 被災施設等視察

  • 日時:平成31年1月18日(金曜日)
  • 内容: 9時30分から 震災遺構仙台市立荒浜小学校視察
        10時30分から かまぼこの鐘崎 七夕ミュージアム視察

3 地元青年交流プログラム

  • 日時:平成31年1月18日(金曜日)12時00分から15時00分
  • 場所:宮城県青年会館
  • 内容:12時00分から 地元青年との交流ランチ
       12時45分から 交流会開始・自己紹介
       13時35分から グループディスカッション
       14時25分から グループ内でのまとめ
       14時30分から グループ代表による発表

4 歓迎レセプション・ホストファミリーとのマッチング

  • 日時:平成31年1月18日(金曜日)18時00分から20時00分
  • 会場:メルパルク仙台 2階「ソーレ」(仙台市宮城野区榴岡5-6-51)

5 ホームステイ 

  • 期間:平成31年1月18日(金曜日)から1月20日(日曜日)
  • ホストファミリー:23家族

5 その他

本県における地方プログラムは,宮城青年国際交流機構(宮城IYEO:内閣府主催国際青年交流事業に参加した青年で構成される事後活動組織)が企画・運営しています。


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。