ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「県内中学生向け医学部・看護学部体験会」を開催します!

「県内中学生向け医学部・看護学部体験会」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月23日更新
担当課
記者発表資料

平成30年8月23日

保健福祉部 医療人材対策室

 医師定着推進班(内線2692)

  担当:小野,安田

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

「県内中学生向け医学部・看護学部体験会」を開催します!

 将来,宮城の医師・看護師として地域医療の現場において活躍する志を持った人材の育成に向け,東北大学病院等において,若手医師や看護師からの講話や実技体験等を実施する「県内中学生向け医学部・看護学部体験会」を開催します。

 県内の50人を超える中学生が参加しますので,ぜひ取材にお越しください。

 

1 目的  

 本県では医師・看護師不足が課題となっています。県内中学生を対象に,医師・看護師からの講話や実技体験の機会を設け,仕事内容やその魅力,やりがいに対する理解を深め,医師・看護師を目指す中学生のすそ野の拡大を図ります。

 

2 主催  

宮城県

 

3 内容 

日時

平成30年8月25日(土曜日) 午前10時30分から午後4時00分まで

場所及び内容

(1)医師・看護師による講話(午前10時40分~午前11時50分)

場所:東北大学病院 歯科セミナー室(外来C棟地下1階) 【仙台市青葉区星陵町1-1】

内容:若手医師・看護師による講話,質疑応答

 

(2)実技体験会(午後0時50分~午後3時45分)

場所:東北大学クリニカル・スキルスラボ【仙台市青葉区広瀬町3-34艮陵会館内】

内容:心音聴診,麻酔,血圧測定,腹腔鏡下手術手技等

参加者

県内各地の中学生51人(医師志望:33人,看護師志望:18人)

 

4 備考  

○当日取材される場合は,以下の場所・時間にお越しください。

  • 医師・看護師講話:東北大学病院待合ホール(正面玄関入ってすぐ) 午前10時30分
  • 実技体験会:艮陵会館1階ロビー 午後0時40分
  • 集合場所 [PDFファイル/150KB]

○取材につき開催施設等に入られる場合は,腕章を着用されるなど,報道機関であることが分かる装いでお越しいただきますようお願いいたします。

○会の進行上,当室(医療人材対策室)担当者への取材は,医師・看護師による講話(午前10時40分~午前11時50分)または実技体験会(午後0時50分~午後3時45分)中とさせていただきます。

○当日の県の対応職員の連絡先は080-2807-3302です(当日のみの電話番号)。


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)