ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「次世代の介護経営を考えるシンポジウム」を開催します!

「次世代の介護経営を考えるシンポジウム」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月6日更新
                                   
このリリースの担当課(所)

記 者 発 表 資 料
平成30年8月6日
保健福祉部長寿社会政策課[担当]
鈴木・千葉
内線2536

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

「次世代の介護経営を考えるシンポジウム」を開催します!

 県では,2025年に向けた介護人材不足に対応するため,働きやすい職場環境づくりとICT活用の最先端事例として全国から注目されている宮崎県都城市の社会福祉法人スマイリング・パークの山田理事長を講師に迎え,県内の介護事業所の経営者・管理者等を対象とした職場環境改善のためのシンポジウムを開催します。
 離職率2%のホワイト事業所の経営者から,基調講演とパネルディスカッションの2本立てで貴重なお話を聞くことができる,またとない機会ですので,報道機関の皆さまにおかれましては,ぜひ県民の皆様に周知してくださるようお願いします。

1 日時

 平成30年9月6日(木曜日) 午後1時30分から4時30分まで

2 場所

 TKPガーデンシティ仙台 ホール21B(仙台駅前アエル21階)

3  定員

 150名

4 対象

 宮城県内の介護サービス事業所を経営する法人理事長,介護サービス事業所管理者 等

5 次第

(1)開会

(2)挨拶  宮城県保健福祉部長 渡辺 達美

(3)基調講演

 ・テーマ:「できる! ICT導入と働き方改革!!」 ~社会福祉法人スマイリング・パークの実践~

 ・講 師:社会福祉法人スマイリング・パーク理事長 山田 一久 氏

(4)パネルディスカッション

 【パネリスト】

   社会福祉法人スマイリング・パーク 理事長  山田 一久 氏

   社会福祉法人東松島福祉会 特別養護老人ホームやもと赤井の里 施設長  土井 孝博 氏

   社会福祉法人仙台ビーナス会 特別養護老人ホーム白東苑 施設長  高橋 秀 氏

 【パネリスト兼コーディネーター】

   一般社団法人宮城県介護福祉士会 会長  雫石 理枝 氏

6 参加費

  無料

7 主催

  宮城県 (問合せ先:長寿社会政策課企画推進班   ☎022(211)2536)

8 その他

  申し込み等の詳細については,チラシをご覧下さい。

  「次世代の介護経営を考えるシンポジウム」チラシ [PDFファイル/1.22MB]

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)