ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴平成30年7月豪雨災害義援金募金箱の設置について(社会福祉課)

平成30年7月豪雨災害義援金募金箱の設置について(社会福祉課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月11日更新

 

 

このリリースの担当課(所)

記者発表資料


平成30年7月11日
社会福祉課団体指導班
担当 村田・多田(内線2516)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

 

平成30年7月豪雨災害義援金募金箱の設置について

 宮城県では,平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨災害によって被害を受けられた皆様を支援するための義援金を受け付ける募金箱を,下記のとおり設置いたします。

 皆様の御協力をよろしくお願いいたします。

 

1 設置期間

 平成30年7月11日(水曜日)から平成30年9月28日(金曜日)まで

2 設置場所

 宮城県行政庁舎1階総合案内

3 設置時間

 午前9時から午後4時30分まで

4 御協力いただいた義援金の取扱

 お預かりした義援金は,日本赤十字社を通じて被災地に設置された義援金配分委員会に全額お渡しし,被災された皆様にお届けします。

5 その他

 募金箱は,平成30年7月11日(水曜日)午後1時30分に設置します。

 なお,募金箱は,宮城県各合同庁舎等でも明日以降,準備が整い次第,設置します。 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。