ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴パネル展「ヒロシマ・ナガサキ 原爆と人間」の開催について

パネル展「ヒロシマ・ナガサキ 原爆と人間」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月11日更新
担当課
記者発表資料

平成30年6月11日
疾病・感染症対策室難病対策班
担当:菅原
内線:2636

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

 宮城県では毎年,宮城県原爆被害者の会と共催で,第二次世界大戦や原爆被害の記憶を風化させずに,平和と命の尊さを伝えていくために,原爆パネル展を開催しております。

パネル展 「ヒロシマ・ナガサキ 原爆と人間」

(1)期間

平成30年7月9日(月曜日) から平成30年7月20日(金曜日)まで

午前8時30分から午後5時15分まで(最終日は午後4時まで)

(2)場所

県庁1階 県民ロビー 東側・西側壁面

(3)実施団体

宮城県,宮城県原爆被害者の会(はぎの会)

(4)内容

日本原水爆被害者団体協議会作成のパネル

「ヒロシマ・ナガサキ 原爆と人間」

※展示スペースの都合により,全30枚のうち16枚程度を展示

(5)その他

平成30年7月7日(土曜日)と平成30年7月8日(日曜日)には,宮城県原爆被害者の会(はぎの会)が主催する原爆パネル展「原爆と人間展」が,仙台市福祉プラザで開催されます。


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。