ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム」の開催について(環境政策課)

「なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム」の開催について(環境政策課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月26日更新

記者発表資料

平成29年12月26日
環境生活部環境政策課
担当:小山,千葉
内線:2661

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

このリリースの担当課

「なっ得!発見!みやぎ環境フォーラム」の開催について

1 目的  

 地球温暖化防止のためには,私たち一人ひとりがこの問題を自分自身の問題として認識し,できるところから取組をはじめることが重要です。地球温暖化について“理解”と,温暖化対策に関する“発見”の機会を提供し,県民の自主的・積極的な取組の推進を図るイベントを開催します。

フォーラムチラシ [PDFファイル/1.32MB]

2 開催日  

平成30年1月14日(日曜日)午後1時から午後4時まで

3 会場

仙台市営地下鉄東西線 国際センター駅2階 青葉の風テラス

4 主催   

「ダメだっちゃ温暖化」宮城県民会議 (宮城県)

(運営:(公財)みやぎ・環境とくらし・ネットワーク)

5 協賛

公益財団法人 宮城県環境事業公社

6 概要

(1) 地球温暖化に関する講演会(13時15分~14時30分)

○演題 COP23報告会in仙台~地球温暖化に関する世界・日本の動きと個人が取り組めること~

 講師 国立研究開発法人 国立環境研究所
      社会システム研究センター 環境政策研究室 主任研究員 久保田 泉 氏

講師紹介

○お申し込み

 事前申込の際には,フォーラムチラシ裏面の参加申込書を,以下の連絡先までFAXにて送付をお願いします。(〆切:1/11)
 なお,当日会場での申込を可能です。

 ※フォーラムチラシ [PDFファイル/1.32MB]

 ・FAX送付先 公益財団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク

  FAX番号 022-219-5710

(2) 展示・体験コーナー

  県内の企業や団体による地球温暖化防止の取組をご紹介します。

出展内容
No.出展団体出展内容No.出展団体出展内容
1仙台管区気象台地球温暖化の影響が東北地方や宮城県に現れていることを示すパネル展示等5東北地域エネルギー・温暖化対策推進会議小型風力発電機と手回し発電機によるミニカーレースなど、子供向け発電体験等
2東北電力 宮城支店環境パネル展示、手回し発電機6みやぎ生活協同組合 エシカル消費についてのタペストリー掲示とエシカル商品展示
3宮城教育大学 
大気科学研究室
仙台中心部の「CO2アイランド」現象など研究成果のポスター展示等7ストップ温暖化センター
みやぎ
うちエコ診断の実施、「COOL CHOICE」や地球温暖化対策のPR
4宮城県白石工業
高等学校
風力発電模型の展示・実演、風力発電によるミニカー走行実演8宮城県地球温暖化
防止活動推進員
旬を学べる○○(まるまる)ボックス、省エネゲーム等

(3) 「ダメだっちゃ温暖化」クイズラリー

 各展示コーナーにちなんだクイズに挑戦された方に,エコグッズをプレゼントします!(数量限定)

7 「ダメだっちゃ温暖化」宮城県民会議とは

 平成20年6月11日に,「ダメだっちゃ温暖化」の標語を掲げた地球温暖化防止に関する県民運動を全県的に展開するため,県と県内事業者の業界団体や消費者団体,教育関係機関,市町村等の間で設立しました。
 この県民会議には,「企画委員会」,「温暖化対策普及啓発促進委員会(家庭部会及び事業者部会)」,「エコタウン推進委員会」の3つの委員会を置き,地球温暖化防止対策の推進についての協議や情報共有をはじめ,県民・事業者などへの啓発活動を行っています。


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)