ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴平成29年度ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業「Miyagi Shop」がオープンしました。(アジアプロモーション課)

平成29年度ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業「Miyagi Shop」がオープンしました。(アジアプロモーション課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月22日更新
このリリースの担当課(所)

記者発表資料
平成29年8月22日
経済商工観光部アジアプロモーション課ビジネス支援班
担当:高橋(2962)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

平成29年度ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業「Miyagi Shop」がオープンしました。

 

イオンモールタンフーセラドン(ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)で宮城県産品を販売するアンテナショップ「Miyagi Shop」が8月19日(金曜日)にグランドオープンしました。

当日午後5時から実施したオープニングイベントには多数のイオンモール来場者が参加され,その場で提供された「Miyagi Shop」の試食品を食べていただき,宮城県産品の魅力を感じていただいただけでなく,早速商品を購入されていきました。また,イベントにおいては宮城県に関するクイズ大会を開催することで,宮城県の認知度向上につなげ,クイズ正答者にはこけしグッズをプレゼントしました。

イベントにはむすび丸も登場し,子供達をはじめ多くのベトナム人と記念撮影が行われたところです。

「Miyagi Shop」では,オープニング当日に,麺類,お菓子類,ジュース,もち商品といった平成28年度にテスト販売した商品や今年度の新規商品など宮城県産品15社36品目が大々的に販売されました。今後,食品登録,通関等が完了次第,商品を追加していき,最大で100品目程度の県産品が販売される予定です。

1 オープニングイベント

(1)日時 平成29年8月19日(土曜日)午後5時~6時

(2)場所 イオンモールタンフーセラドン1階 「Miyagi Shop」

(3)次第

  ・グランドオープン宣言

  ・宮城県あいさつ(宮城県経済商工観光部アジアプロモーション課長 西村一慶)

  ・オープニング記念・宮城県産品試食会

  ・クイズ大会

(4)来場者数 約150名

2 販売期間

  平成29年8月19日(土曜日)~平成30年3月11日(日曜日)(予定)

3 実施場所

  イオンモールタンフーセラドン(ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)1階

4 販売品目

 8月19日(土曜日)開店時:15社36品目

 8月21日(月曜日)現在:20社57品目

  →食品登録,通関等手続完了次第,商品を輸出。

 最大時:合計100品目程度販売予定

5 今後の展開

○イオンモールでのアンテナショップ「Miyagi Shop」においては,本年度で3回目になることから,現地での試食や商品ポップをこれまで以上に工夫し,購買意欲を促進させる。

○また,「Miyagi Shop」のほか,ベトナムでの販路拡大及び訪日観光客拡大に向け,「7.ベトナム関連事業」を展開し,宮城をベトナムにまるごと売り込んでいく。

6 「Miyagi Shop」オープン時写真

「Miyagi Shop」グランドオープン宣言 [その他のファイル/613KB]

ベトナムでも人気のむすび丸 [その他のファイル/843KB]

クイズ大会も多数の参加者で大盛り上がり [その他のファイル/817KB]

多くのお客様でひしめく「Miyagi Shop」 [その他のファイル/577KB]

7 ベトナム関連事業

(1)ハンズオン型ベトナム宮城県産品販路開拓支援事業[平成29年度新規]

▽内容 宮城県が実施してきた「ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業」等に参加した県内事業者やベトナムでの販路開拓に意欲のある県内事業者等が,現地有力バイヤーや日本食レストラン業者等との商談を通じて,ベトナムにおける販路開拓等が実現できるようベトナムバイヤーを宮城県に招聘するとともに,県内事業者等の商談の準備から成約等至るまで一貫的かつ総合的な支援を行う。

        ▽実施期間 平成29年8月~(準備作業含む)

 

(2)ベトナム和食レストラン等「Miyagi Week」事業[平成29年度新規]

▽内容 ベトナムに所在するレストラン等において,「Miyagi Week」と称して,宮城県の鮮魚や水産加工品,和牛などの食材が使用されたメニューを現地で提供し,宮城県産食材等のプロモーションとテストマーケティングを実施することで,本県の食材等が継続して現地レストラン等で使用されるよう環境を整備するとともに,観光地としての魅力を広め,宮城県の認知度とブランド力の向上を図り,宮城県産食材等の販路開拓とベトナムからのインバウンド誘致につなげることを目的とする。

        ▽実施期間 平成29年11月~

 

(3)ベトナムメディア招聘事業

▽内容 ベトナム国内の有力メディアを本県に招聘し,本県の食文化と観光地の魅力を取材していただき,ベトナム国内において各メディアに取材内容を頒布及び配信していただくことで,宮城県産品の需要喚起・輸出拡大と本県の認知度及びブランド力の向上を図るとともに,旅行商品の造成及び観光関連展示会の出展等による本県の観光情報の発信を通じて,ベトナムからの観光客の誘致を実現することを目的とする。

        ▽実施期間 平成29年11月

        ▽掲載時期 平成30年 1月(予定)

 

(4)ベトナムビジネスアドバイザリーデスク

▽内容 宮城県内企業のベトナムにおける販売及び仕入先の開拓をはじめとする海外展開図るため,県の委託業者が,適切なアドバイス,商談先の紹介,商談・現地視察及び見本市への同行等を行うことにより利用者の取組を支援する。

        ▽実施期間 平成29年7月~

 

 


 

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。