ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴環境省による宮城県内の地下水における放射性物質モニタリングの結果について(環境対策課)

環境省による宮城県内の地下水における放射性物質モニタリングの結果について(環境対策課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月9日更新
担当課
記者発表資料

平成29年8月9
環境対策課
環境班
担当:髙橋                                     内線:2666

 

 

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

環境省による宮城県内の地下水における放射性物質モニタリングの結果について

 環境省が,宮城県内の地下水の放射性物質モニタリング結果を本日公表しましたのでお知らせします。

  調査した県内の22地点において,地下水の水質から放射性物質は不検出でした。

 なお,詳細につきましては,環境省の発表資料(宮城県分抜粋) [PDFファイル/653KB]により御確認ください。

 

 ※不検出とは,放射性物質の濃度が検出限界値未満の状態を表します。(本調査の検出限界値は1Bq/L)

  

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)