ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴平成30年度 国の施策・予算に関する提案・要望活動について(震災復興・総務課ほか)

平成30年度 国の施策・予算に関する提案・要望活動について(震災復興・総務課ほか)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月16日更新
担当課
記者発表資料

平成29年6月16日

 震災復興・企画総務課
 担当:千葉・瀬川(内線2415)

 土木総務課
 担当:千葉・庄司(内線3108)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

平成30年度 国の施策・予算に関する提案・要望活動について

 東日本大震災に対処するための予算措置等を求めるため,村井知事が関係府省等を訪問し,大臣等に要望活動を行う予定ですので,お知らせします。

 なお,下記により復興庁又は国土交通省での取材を希望される場合は,別紙様式 [PDFファイル/179KB]により,平成29年6月19日(月曜日)15時までにファクシミリで震災復興・企画総務課あて申し込み願います。

1 復興庁

(1)日時      平成29年6月21日(水曜日)午前11時20分から

(2)場所      復興庁

(3)相手方   吉野正芳復興大臣 (予定)

(4)要望内容(予定)

  1. 復旧・復興に要する人的支援の拡大
  2. 広域防災拠点の整備
  3. 二重債務問題対策に係る支援の継続
  4. 東北観光復興対策交付金の継続及び復興観光拠点都市圏形成に対する財政支援

2 国土交通省

(1)日時     平成29年6月22日(木曜日)午前11時45分から

(2)場所     国土交通省

(3)相手方   田中良生国土交通副大臣 (予定)

(4)要望内容(予定)

  1. 道路整備事業に係る特別措置に関する法律の継続・拡充
  2. JR仙石線松島海岸駅の整備に対する支援制度の柔軟な運用及び財政支援,阿武隈急行線の車両更新に対する財政支援
  3. 地方創生・国土強靱化に向けた通常予算の確保

3 参考

(1)取材は,頭撮り及び終了後の知事ぶら下がりのみとなります。

(2)取材の際は,各省庁担当職員の指示に従ってください。

(3)当日の状況により,急遽時間が早まる可能性がありますので,十分に余裕を持ってお越しください。

(4)取材時間,取材場所,相手方等が変更となった場合には,取材予定者に連絡します。

(5)要望活動は,6月21日(水曜日)及び6月22日(木曜日)に実施し,上記のほか,環境省,厚生労働省を訪問する予定です。


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)