ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴仙台・松島復興観光拠点都市圏DMOシンポジウム開催について(観光課)

仙台・松島復興観光拠点都市圏DMOシンポジウム開催について(観光課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月17日更新
担当課
記者発表資料

平成29年3月17日
観光課海外誘客推進班
担当:佐藤
内線:2824

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

仙台・松島復興観光拠点都市圏DMOシンポジウム開催について

 国が平成28年3月に策定した「明日の日本を支える観光ビジョン」により,「東北の観光復興に向けた取組が明示され,東北地方の外国人宿泊者数を現在の3倍となる150万人とする目標が掲げられました。

 東北の観光復興に向けた具体的な取組の一つとして,仙台市,仙台空港周辺エリア及び松島湾エリアを対象に「復興観光拠点都市圏」を構築し,重点的な支援が行われることとなったことから,具体的な事業を展開するため,都市圏を構成する6市3町の多様な関係者による観光地域づくりを行う舵取り役となる「地域連携DMO」の設立を目指すため,関係者の意識向上,機運醸成を図ることを目的にシンポジウムを開催致します。

1 実施日    

  平成29年3月23日(木曜日)午後1時から午後3時20分まで

  ※午後12時30分開場

2 会場

   

フォレスト仙台(仙台市青葉区柏木1-2-45)

第1・第2フォレストホール

3 プログラム    

 ○基調講演:「せとうちにおけるDMOの存在意義とこれから」

 一般社団法人せとうち観光推進機構 事業本部長 村橋克則 氏

○パネルディスカッション:「DMOのメリットと課題」

 コーディネター:株式会社ライフブリッジ 代表取締役 櫻井亮太郎 氏

 パネリスト  :一般社団法人せとうち観光推進機構 事業本部長 村橋克則 氏

         株式会社VISIT東北 代表取締役 齊藤良太 氏

         トラベルデザイン株式会社 代表取締役 須崎裕 氏

         有限会社マイティー千葉重 代表取締役 千葉大貴 氏

4 そ の 他     

  詳細は別紙募集チラシ及び観光課HPのとおりです。

  募集チラシはこちら [PDFファイル/848KB]

  http://www.pref.miyagi.jp/site/kankou/kyotentoshikendmo.html


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)