ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 広報・広聴 > 旧南三陸町防災対策庁舎の引き受け及び調査設計業務着手について(地域復興支援課)

旧南三陸町防災対策庁舎の引き受け及び調査設計業務着手について(地域復興支援課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月17日更新
このリリースの担当課(所)

記者発表資料
平成27年12月17日
地域復興支援課 復興支援第三班
担当:白鳥,柴田
内線:2425

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

 

旧南三陸町防災対策庁舎の引き受け及び調査設計業務着手について

 旧南三陸町防災対策庁舎については,平成27年11月30日付けで旧庁舎の譲渡及び敷地の使用貸借契約を締結いたしました。
 上記契約に基づき,旧南三陸町防災対策庁舎の引渡を受け,調査設計業務に着手しますのでお知らせします。

1 日時 

 平成27年12月22日(火曜日) 午前11時15分~

2 場所

 旧南三陸町防災対策庁舎前

3 出席者

 南三陸町長,関係職員

 宮城県震災復興・企画部長,関係職員

 調査設計業務受託事業者

4 内容

 ○献花・黙祷

 ○引受確認通知の交付

 ○業務着手(バリケードの設置など)


※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。