ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 広報・広聴 > 宮城県産のソフトウェア「みやぎ認定IT商品」が決定しました!(情報産業振興室)

宮城県産のソフトウェア「みやぎ認定IT商品」が決定しました!(情報産業振興室)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月2日更新
このリリースの担当課(所)

平成27年10月2日
宮城県震災復興・企画部情報産業振興室
担当:菊地
TEL:022-211-2479

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

宮城県産のソフトウェア「みやぎ認定IT商品」が決定しました!

 宮城県では,県内IT産業のブランド化と販路拡大を図るため,県内IT企業が開発した,優れたソフトウェア商品を「みやぎIT商品」として認定しています。
 平成27年度は,3商品を認定することに決定しました。いずれも,個性のある,「宮城県産のIT商品」としてふさわしいソフトウェアです。
 つきましては,下記のとおり認定証授与式を行いますので,ご案内いたします。

 

1 認定証授与式の概要

  日時:平成27年10月6日(火曜日) 午後1時30分から午後2時45分まで

  場所:県庁4階 特別会議室

  内容:(1)あいさつ(震災復興・企画部次長)

    (2)認定証授与

    (3)認定商品紹介(企業から,商品紹介のプレゼンテーションをしていただきます。)

    (4)記念撮影

 

2 認定商品

(商品概要等は,別紙「平成27年度みやぎ認定IT商品一覧 [PDFファイル/184KB]」をご覧ください。)

商品名

企業名

Forguncy(フォーガンシー)

グレープシティ株式会社

Cyber Phone

サイバーコム株式会社

モバイルビンゴシステム

テクノウイング株式会社

 

【参考】

認定商品のメリット

 認定商品は,県による次の支援制度を活用できます。

(1)トライアル導入(試用)等に対する助成

認定商品を県内の企業が試験的に(お試しで)導入する際の経費等を助成します。

  ・対象経費:提供経費(初期導入費用,保守管理費用,使用料等/最大6ヶ月分),

県外展示会出展経費,販促ツール製作経費

  ・限度額:500万円以内/年

・補助率:経費の1/2以内

  ・期間:2カ年

(2)商品PRに対する支援

県内で開催される展示会にみやぎ認定IT商品を出展しPRします。

ほかにも,県が発行する各種媒体でPRします。


※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)